ビガザウロのこぼれ話2

ビガザウロの話の更に続きです。
ビガザウロの話はもうちょっとだけ続くんじゃ(亀仙人)


ビガザウロの特徴的なところは名前でもありますね。
「ビッグなザウルス」、でかい恐竜が語源でしょう。
しかし後のゾイドが「ザウラー」になっているのに対して「ザウロ」という終わり方。

名称の規定が確定した後にリリースされていたら「ビガザウラー」になっていたかも。
あるいはザウロがその後も引き継がれたとすれば「デスザウロ」「アロザウロ」みたいな名前になっていたかも。

個人的にはザウラーが好きかな!
でもビガザウロの何ていうかちょっと不器用っぽさを感じる響きはとても似合ってると思う。

ところで「ビッグなザウルス」が語源と言うのは要注目ですね。
ディプロドクス型なので「ディプロザウロ」「ディプロザウラー」とかでも良さそうなのに。
「でかい恐竜」という個と言うよりは全体を示す機体名になっているのは意味があると思います。

ゾイドワイルドでは一期、二期ともにシリーズを牽引する主人公機は「ワイルドライガー」「ビーストライガー」という個というよりは全体を示す名称になっています。
ワイルド。野性味あふれるゾイド。
ビースト。荒々しい獣のゾイド。
これはやはり、フラッグシップゾイドだから「ゾイドシリーズ全体を一言で示す名称」にしたかった意図でしょう。

ビガザウロも同様ですね。
ワイルドシリーズがやった名称の要素を、既に1983年の段階で行っていたのはとても驚きです。


ビガザウロは「単一キットで組み換えが楽しい」を実現した最初のゾイドだと思います。
小型ゾイドと比べると武器が非常に多い。7個もある。
そしてハードポイントが多いんですよね。ハードポイントはけっこう余ってる。各武器を好きな位置に付けて楽しめる。

チビッコってやっぱり武器を好きな位置に組みかえるのが好きじゃないですか。そして大人から見れば「どこが変わったの?」というレベルだったとしても、本人としてみればスーパー強化改造をしたつもりになってたりするわけです。
そういう欲を満たせる仕様だと思います。

小型は武器の量が少ないしハードポイントの余りも少ないので、単一ではなかなか組み換えがし辛かったと思います。
というか正確に言うと、小型ゾイドも(特に同時代の他の玩具と比べれば)改造が容易でプレイバリューの非常に高い玩具だった。しかしビガザウロが超超その上を行く傑作完成度だったという事です。

そして……、そんなビガザウロが後年のユーザーからすれば「細い」「弱そう」と言われるようになった。
これはビガザウロを基点としてゾイドシリーズがどれだけ急速に進化したかが分かるというものです。


ところでビガザウロ用の武器はハードポイント径が違うんですよね。
小型ゾイドや後の大型ゾイドは3.2mmですが、これは3.4mmです。
非常に残念なことに互換性がない!

なんででしょうね。
ビガザウロを特別感のあるものにしたかったのかなぁ。
「この強力な大型武器を扱えるのはビガザウロだけなんだぞ!」という。

ただし改造しにくい。単体ではともかくシリーズを多く持っているユーザーからすれば小型と大型をMIXしていじりたいでしょう。
そういう時には難のある使用と言わざるをえない。
なので後年に廃れたのでしょう。

この直径を採用したのはビガザウロ級の4機とウルトラザウルスのみです。


とまぁ、幾らでも話題が出てきますね。面白いゾイドです。
この辺の所もレビューに組み入れたかったんですが、長くなりすぎたので割愛しました。
しかし別途のコラムにしたいところです。


話が変わるんですが、「ネタがあるから書ける」というのはそれはそれで真実です。
が、私の場合は「書くから次が書ける」タイプだと思います。
最近は忙しくてメカ生体の文章をあまり書いていなかった。さすがにネタが切れてきたのかなー…と思っていたんですが、ビガザウロの文章を書いてみれば次から次へと書きたいことが出てくる。

マグロやサメは泳いでいないと死ぬそうなんですが、そういうものなのかな、考えるというのは。
一つ書けばそれがきっかけで次が生まれるという。
ということで途切れず書いていきたいです。

仕事は、、、、相変わらずなんですが、、、やってやろうじゃねえかという気合で適度に休みつつではあるが突っ走っていきたいです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

サウロナイツの命名もこの系譜かな

No title

そうですねー。
「恐竜騎士」! 特典のゾイドとはいえなかなか面白い要素がありますね!
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント