今日は29話配信!

今日は29話配信です。
今週も見れました。
ようやく仕事は山を越えた感じ…なのかな?

さて29話ですが超巨大ゾイド同士の迫力あるぶつかり合いが最高でした。
盛り上がりは最高潮!
見逃せません。

そして……、え、帝国首都の名前はそれなのか!? という事が判明したりして、すごい回でした。
マジかよ。

詳しい感想はまた後程!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

帝国首都の名前一つで子供のアニメじゃ無くなりましたよ。

共和国首都の場合は「まぁ、ずっとソレだしね。定番定番」と言った感じでしたが、
帝国の時は何故か心臓を掴まれた様な衝撃を受けました。

「あれ?じゃぁ脱出したのはあの時代の後?全部繋げる覚悟なの?」と、
一気に妄想と想像が膨らんで来て頭の中が祭りました。

ワイルドZEROはチョイチョイ古いゾイダーに熱湯ぶっかけて、
「お前も来いや」ってな感じのドヤ顔見せつけますね(笑)

No title

意外に大怪獣決戦は避けられてしまうのではと思っていましたが、ちゃんとやってくれましたね。
詳しい事は後程。

で、こちらではこれが本番なのですが。
ジェノスピノのモチーフであるスピノサウルスの学説に変化があり、尻尾の幅が広くなったことでスピノサウルスの姿がより水棲に変化しましたね。
こう、歴史が動いた瞬間を見るようで興味深いですよね。
どちらのスタイルも好きですなあ……。

No title

加戸監督っ!
何してくれるんですか…っ!


・・・本当に何をやってくれるんですかあぁぁ(狂喜


もはや、単なるゾイドワイルドの皮を被ったアレの続編じゃないですか。
あの改造ユニットのネーミングまで用意周到に考えられていたとすれば、キットとアニメの連携が素晴らし過ぎる。

EDの「流行り歌ばかり奏でないで、夢のある歌を奏でなさない」のフレーズすら、オールドゾイダーへのメッセージに思えてきました。

No title

思った以上に情報がバカスカでて脳みそがパンクしそうですよ…グラビティキャノンのなんやかんやとか首都名でえっえっえってなったし。
古めの考察好きなファンを溢れる情報でぶんなぐっていくのやめてくださいしんでしまいます。

色々と楽しみですねー。それだけに今の状態が恨めしい。はよ落ち着いて…
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント