帝国軍と共和国軍の配備ゾイドを考える

今日はゾイドワイルドZEROでの、両軍の配備ゾイドを考えたいと思います。
まずは帝国軍から。


ゾイドワイルドZEROでは今のところ帝国軍主力ゾイドはグレー塗装のスコーピア砲撃タイプと思われる。
廃墟も多いので、多脚は極めて有効なのでしょう。

海軍力はガブリゲーターがかなり量産されているようだ。
演習では模擬弾にしては派手に爆発する弾を使っていた……。
少なくともダメージは通っているでしょう。下手したらそのまま損失するかもしれない。
つまりその程度のリスクを許容できる程度の数を保有しているのでしょう。

ところで3話でみせた演習について少し補足します。
あれはパイロットが乗っていればやばい。爆発したり転覆したりしていた。
ゾイドは無事でも人は無事じゃすまないと思う。
すなわち、あのガブリゲーターは自動操縦機だったと思われる。
そうした技術もある世界なのでしょう。

通信などのインフラ整備は21世紀地球と同レベルかな?
ノートPCやスマートフォンのようなデバイス、そしてインターネットもあるようだ。

作中では21世紀地球を襲うゾイドを指して「100年前の映像」と言っていました。
たぶん「21世紀の技術レベル→崩壊し文明レベル後退→復興し21世紀レベルにまで回復した」のがZEROの時代だと思います。
(世界観の考察は近くまた別記事で)

配備ゾイドについて話を戻します。

輸送機なのかな? 一話ではキャタルガも出てきたのでこれも配備されているようでした。
キャノンブルやバズートルはOPを見る限り量産されている。
バズートルの演習ではギルラプターも登場した。

帝国。
主力歩兵ゾイド:スコーピア
主力大型ゾイド:ギルラプター
水上ゾイド:ガブリゲーター
飛行ゾイド:スナイプテラ(量産機の緑も居る)
輸送ゾイド:キャタルガ
中・近距離砲撃・突撃戦用ゾイド:キャノンブル
遠距離支援砲撃用ゾイド:バズートル


という感じかな。
ここに更にジェノスピノが加わる?

スティレイザーの扱いはどうなるかな。気になる。
これはワンオフではないが「量産」と呼べるほどは出ないバランスなんじゃないかな。
地球の軍隊でも戦車や戦闘機は量産されますが、戦艦や空母などの高級な装備はワンオフではないにしても数えるほどしか同型がない。ここに相当する感じの数。


次に共和国軍。


共和国軍は……、主力はラプトール改であるところのラプトリアかな?
砲撃と突撃はトリケラドゴスや同改が担っていそう。
他は……、どうだろう。
キャタルガは配備されてそうな気がしますが、んー……。
現時点で推測できる戦力は……、低いなぁ。

でも3話では帝国に対して割と強気で迫るシーンもあったし、ミリタリーバランスは割と均衡しているのでしょう。
共和国軍は今後どんどん描かれるだろうから、楽しみです。


ゾイド星の帝国軍、共和国軍は「開発」して運用するのが常でした。なので全く違うゾイドの保有になっていた。
ただZEROは「発掘」なので、「支配している地域の地下に埋まっている機種」によって構成が変わるのだと思います。
(ゾイド星でも生息する野生体の種類が地域によって異なるという事情はありますが)

多分、地域によって亀がたくさん出てくる地域。ワニが沢山出てくる地域などがあるのだと思う。
地域により種に偏りがある。
それによって両軍の配備するゾイドには差が出る。

あるいは、両軍支配域で発掘される種類が同じという事態もあるでしょう。
どこにでもよく居るゾイド、というのもあるでしょう。
そういう場合は、同じゾイドを両軍ともが運用するようになると思う。
(帝国軍は二話でトリケラドゴスを発掘していた)



化石なんてなあ、どこに何が埋まってるかなんて事前に分かるもんじゃないから、けっこう運が戦力を左右するのかもしれないなぁ……。
支配した地域にたまたま偶然グラキオサウルスが群れ単位で埋まってた!
とか、広大な地域を支配したけど少数のラプトールしか埋まってなかった…
とか、そういう事情がありそう。

ただ、「世界を一度滅ぼした」時の記録もある程度は残っているでしょう。
「あの時、あそこの地域ではグラキオサウルスが沢山暴れていた」とかの情報があれば、その地域の地下には現在グラキオの化石が埋まってる可能性が高い。
そのようなゾイド襲撃時のデータを元に、両軍は熾烈な支配域争いをしているのかもしれないなぁ…と思ったりしました。

面白いですね。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

2話に整備中のナックルコングもいましたね、帝国軍
わりと後のデスメタルと被った構成なのかも…?
共和国側が確認できてるのが
トリケラドゴスとラプトリアだけなのが寂しいですね
もっともおっしゃる通り発掘して使っている以上
帝国、共和国で被っているゾイドもいるでしょうね。

No title

配備ゾイドについては共和国側が本格的に出てきてからでないと何とも言えないかなと思うのですが、気になるとしたら「配備数」でしょうか。

無印の「ゾイド」もそうですが、本作でも「帝国側が軍事的優勢」で描かれているように感じられます。従来バトストだと「数的優勢の共和国、質的優勢の帝国」とか「空軍力・海軍力のバランスが取れている共和国」「陸軍偏重の帝国」というイメージなのですが、どうもアニメだと(無印もZEROも)そうではないようです。バランスメーカーとなる第三国が無い世界なのに、よく共和国が持ちこたえられているなと思います。

あと、主人公たちは3人とゾイド1匹と「車輌1台」で旅しているわけですが、他に車があるのか、戦闘装甲車両などの軍用車は使われているのか、レアメタルのように化石燃料も資源としてあるのか?なども気になる所ですね。

No title

>アンコさん
あー、居ましたね!
あのパワフルで撃たれづ良いコングが帝国に!!
やばい、帝国軍強すぎでは・・・。
共和国軍の早急な増強が求められます。
しかし次に発売されるのがジェノスピノなんだよなあ・・・・。
絶望・・・・。

>ネームレス Mk-II 量産型さん
基本的に共和国サイドが主人公である以上、帝国優勢で物語が始まるのは仕方ないでしょうね。
むしろメカ生体ゾイドの圧倒的に共和国優勢な状況が珍しい気もします。

グランドカタストロフ以降は「軍事費を優先する帝国軍」なので共和国軍より質・量共に上でも違和感はないかな? と思います。

車とかの事情は考えたいですね。
燃料はたしかにそうですねえ。この辺も補強して考えていきたいですね。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント