コラム更新

6/17は月が赤いストロベリームーンだったそうで。
そんな話題のストロベリームーンを撮りました。



赤い・・・のか?

さてさてそれはそうと、HP更新しました。
コラムです。少し前に書いた一連のマッドサンダー関連の文章を順次清書していきたいです。
まずは序盤となるものです。
こちら

新世紀の事を考えつつ、メカ生体時期もより補強していきつつ。
色々と加速させていきたいですね。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

いつもより赤いかどうかは定かじゃないですが月明かりがまぶしかったです


共和国が帝国を滅ぼすのに背後から撃たれるのを嫌ったのは間違いないでしょうけどあえて時間をかけてたのかもしれないですね
共和国からすればムリをして被害を出すよりいつぞやの時みたいに徹底的に包囲に徹して補給を絶ち時が満ちたところで一気に攻略したのかもしれません
つまりマッドサンダーの量産化こそがデスザウラー攻略に必要不可欠であり少数のマッドより大量のマッドの配備を急いだのかも

No title

わぁぁ〜
綺麗に撮れたねぇ
お月さんって、低い位置だと赤っぽいよね

No title

少し長いですが2種の考察行きます

①マッドサンダー完成から侵攻までの長期間
ウルトラザウルスが完成してから上陸作戦まで凡そ一年で量産も完了していました(考えてみるとギルにしろデスにしろ数は増えたという表現はあっても量産されたって表現されてないことから、マッドやウルトラって国力以外にも生産性やコストパフォーマンスが高いレベルで上回っていたってことですよね)
マッドとウルトラを比較するとウルトラはゴジュラスとピガザうろとゴルドスを一つにまとめて超大型化した既存の技術の延長線に対してマッドはマグネーザーや反荷電粒子シールドにローリングチャージャーなど新技術の投入が多くみられます
量産を進める過程で整備性や信頼性の熟成と同時に反荷電粒子シールド等の特殊技術の制御ユニットのブラックボックス化(解析対策)も行われていて、それも要因だと思いました<後年の新世紀までマグネーザーのコピー兵器は出なかったことや大陸間戦争で帝国がアイスメタル装甲を採用した点からです

②山岳戦でのライジャーの優位性
ライジャーが山岳戦でコマンドウルフを圧倒できるのはスペック的にも明らかでしょうが駆逐できなかったわけには生産性以外にも共和国特有の「対抗戦術の構築」も大きかったと思います
この時期に小型機は戦力不足となっていましたが、少し前に特殊な環境でマンモスが大金星を挙げる活躍をしました
山岳戦と言う特殊な環境では共和国のダブルソーダーにもチャンスはあったんだと思います
低空をライジャー以上の速度で襲い掛かり、パワー不足から倒すことは出来なくても頭を押させることで機動力を封じ既存の高速部隊が止めを刺す戦術があったと思います
むろんレドラーに襲われれば本来ならば殲滅されてしまいますが、山岳地ゆえの複雑な地形にヘリ特有の隠ぺい性、山岳地の航空機基地の建設の難しさや、レドラーの格闘武装重視により(複雑な地形で低空を飛ぶソーダーに格闘戦ではタイミングが難しい」で駆逐が進まずに、結果ライジャーを補填するために各戦線からかき集められて、同時に他の戦線でのライジャーが激減して支配地を奪回されたと思いました
一応サイカーチスもいましたがコッチはプテラス(こいつも低空がホバリング能力などで強いはず」に駆除されてしまったと思いました

No title

仮に100歩譲って帝国がロールアウト直後のマッドサンダーの殲滅に成功したところで、既にマッドの量産に目途のついた共和国がすんなりと講和につくことはないと思います。帝国もマッドとの戦いで消耗した残存勢力で共和国の制圧は無理があるでしょうし。
共和国・帝国ともに何度も首都を奪われても戦いを止めないほど好戦的な国家ですから、マッドを失ったぐらいで相手を打ち負かすまでは戦争を止めることはないでしょう。

No title

>ヒューイさん
共和国軍のことだから、時間をかけてジックリいった可能性も充分ありますね。
まさに磐石といった感じですね。

>ぬりさん
フフフ
普段はゾイドを撮ってるカメラで月を撮ってみました。楽しいです。

>デスペラードさん
そういえばウルトラは1年で量産完了していましたね。
さすがだなぁ……。
その理由は仰るとおりでしょうね!
見事な交差膣と思いました。

山岳でのダブルソーダーも確かに!
415km/h出ますからね。速度もあるしたい地火力も充分。
しかもライジャーは対コマンドウルフ用に特化していて対空火力がない!
これがもう苦戦しますね。
ダブルソーダは隠密性も高いし厄介ですねえ…。
帝国軍にはダブルソーダー狩りに最適なゾイドが居ないのがまた厄介……。
地味なゾイドですが、共和国軍に凄まじい貢献をしたのかもしれませんね。

>samonさん
いつも思うんですが、もう少し柔らかい書き方で書いたほうが対応しやすいです。
きついです。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント