MONOマガジン

資料をゲットしましたー!


MONOマガジン1984年9月号、見ての通りゴドスが表紙です。
こんなにでっかく表紙に。凄い!


ちなみに表紙なのにゴルドスと誤記されてます。おいおいー。
まぁ、仕方ないですな。この時期の伊共和国ゾイドの名前、けっこうややこしいもん。。。
ゾイダーならまず間違いませんが、そうでない方からするとゴドス、ゴルドス、ゴルゴドスなんて「ややこしいんじゃーい!」ってなるでしょうね。

この時期は既にゴジュラスが発売されていたんですが、あえて表紙はゴドスなんだなぁ。
ちょっと不思議。

そういえば、

コチラの本も裏表紙に移っているのはゴドス。なんでだろう?
ゼンマイという子供にとって手にしやすい、Jr.ゴジュラスとも言うべきゾイドだから選ばれやすかったのかもしれませんね。


MONOマガジンに話を戻します。これは今も発行されてる雑誌ですね。
凄いなぁ…。調べてみると1982年に創刊した雑誌とのこと。
メカボニカと同じ年か……。これからも末永く続いて欲しい雑誌です。

さて中身ですが、今号はおもちゃ特集みたいな号でして、色んな玩具が載っています。

その中の一つとしてゾイドも載っています。


ガイサック、ゴドス、ゾイドマンモスが紹介されてる。
んー、中にもゴジュラスはないんだな。不思議。
ただ、ゴドスの紹介が「最強の戦闘機械獣」となっている。
もしかしてゴジュラスと間違えてないか…?

という事で「?」な所はあるものの、雑誌の表紙を務めたのは凄い事ですね。
おもちゃ特集の代表みたいに扱われているのが凄い!

そういえば学年誌でもここまで大きくゾイドが映っている事はなかったなぁ。
もしかして雑誌というカテゴリーでゾイドが最も大きく乗ったのはこのMONOマガジンなのでは?

という事で良いものを手に入れました!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

今日は4月1日ではない・・・と、まず確かめないと、三式さんの「資料見つけました!」の高等なフェイクの可能性があるので要注意(笑

さて、
>表紙なのにゴルドスと誤記されてます
とありますが、最後の画像も「最強の戦闘機械獣に変身 ゴルドス」になってますから、本気で記者が勘違いしている可能性もありますね。ゴルドスが1984年7月発売なので、9月号の雑誌は発売直後の記事ということになります。取材時に手違いがあったんでしょうか。

折角なら、翌月号に訂正が入っているかどうか追跡調査してみませんか?

>ゴドス、ゴルドス、ゴルゴドス
このフレーズ、個人的には語呂が良くて好きです。「巨人、大鵬、卵焼き」みたい(古いw)に韻を踏む感じがいいですね。

No title

ゴドスが最強戦闘機械獣だと・・・!!!?(汗)(@д@;)

この手の雑誌の記事を書くライターさんは、決して専門ではない分野でも
受け持って書かなければいけない事情もあるでしょうし、単にゾイド知識の
不足からゴジュラスと間違えたんだと私も思いました。
・・・・・・いやしかし。
ゴドスとガイサックとマンモスまで紹介しておいて、その機体説明の中には
「最強」なんて文章は欠片も無かったはずです。
ということは、少なくともゴジュラスとその機体説明文は見たはず。
ライターさんの手元にはもちろん本物のゾイド玩具は無く、
あるのは商品写真といくばくかの宣伝資料のみ。
そして、当時は児童向け作品は「ジャリ番」と呼ばれて地位が非常に低かった。
ホビージャパン関連雑誌でさえ、玩具の作例記事の文章はめちゃくちゃ書かれて
いたような時代です。
マニアに「おかしいだろ!」と叩かれることなど当時はありえませんから、
思いっきり駆け足の処理速度で紹介記事作成をこなし、その弊害で
「ゴドス→ゴルドス」と「ゴジュラス→ゴルドス」という(発音すると非常に
音が近い(^^;))変換が脳内で融合してしまい、商品値段もチェックせずに
ゴドスがメイン商品だと思い込んだのではないでしょうか・・・(苦笑)。

ケイブンシャ大百科にまでゴドス優先で掲載されてるのが不思議なんですが
(TFメイン商品のメガトロンがいるので低価格機を推す構成ではないはず)、
まさか同じライターさんの構成・・・?(滝汗)

嘘でもない?

まあゴドスは小型ゾイドで最強の称号を得た時期もあるので、まんざら嘘でもない気もします。
あとこの記事を読んでいたら、ファミコンの中央大陸の戦いでイグアンの解説に「対ゴルドス用」とあったことを思い出しました。ゴルドスに勝てるわけないだろ!とツッコミを入れてましたが、バリゲーターでアイアンコングに勝てるゲームですしねぇ…

No title

>ネームレス Mk-II 量産型さん
へっへっへ・・・ たまに織り交ぜますからねー。

名前はスライドしちゃったのかもしれませんね。頭がゴで終わりがスだから取り違えに気付かず、そのままチェックを終えた可能性が。

MONOマガジンはこの合意外は格安で手に入るので検証しても面白い間も知れませんね。
・・・・・・この号だけが高いのは確実に表紙のせいですね。おそるべしゾイド!

>Jスターさん
まあ時代というのはあるでしょうね。
なんだか、この時代のホビージャパンはいまだと大バッシングを受けそうな構成でした。それは投稿作品を容赦なくこき下ろす感じというか…、それはそれでいいかもしれないんだけど製作者が上というおごりはあったような気がします。
出版側が強かった時代なので、そういう対応になったのかもしれませんね。
専門の方が書かれたのではないでしょうし。

>YHさん
まあ「小型では」とすれば間違いではないですね。
小型では・・・ですが。
イグアン対ゴルドスは、接近してしまえばワンチャンスあるかもしれませんね。
新世紀だとヘルキャットにやられてたし・・・。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント