トリケラドゴス!!

ナックルコングに続いて、トリケラドゴスの動画もきたああ!


うお、こっちのギミックも凄い!!
歩行→一時停止してワイルドブラスト→歩行

すごいなぁ。発動・元に戻るが自動になっているのはグラキオサウルス級の大型だけだと思っていた。
一回り小さなトリケラでこれをやってしまうとは!!
動力ボックスの仕組みも今から楽しみです。

それにしてもワイルドブラストは凄いですね。
勢いが凄い。
突き破る気満々。ビクッ! としてしまうくらい勢いよく飛び出し、そしてゆっくり収納…。
フリル部分が動くのも面白い。
9月発売のゾイドも凄いな!!


それにしてもワイルドシリーズのワイルドブラストは各機とも魅せてくれるなあ。
いやあ、すごいです。

当初、もしかしてみんな同じようなギミックばかりになったら嫌だなあと思っていました。
・二段階目のギミックを仕込む
・基本的に火器はない
となると、全機ともブレードにならんだろうか・・・・・・と密かに心配していたのです。
しかしそんな事はない。
確かにブレードもあるけどその他もあって多彩。
グラキオサウルスはグランドハンマーが凄いし。
9月発売のコングとトリケラも凄い!

多彩なギミックで魅せてくれる。
次はどんなだ!? という期待感を高めてくれる。
そして次のゾイドは期待以上のものを搭載している。
そんな凄くいい状態にあると思います。


ゾイドワイルド各機のワイルドブラストを見ていると、とてもいい仕様にしたなぁと思います。
「今期シリーズのキットにはワイルドブラストがある」その情報を聞いた時、これがワイルドブラストだと紹介されたのはワイルドライガーの動画でした。
歩きながら頭を徐々に下げ…そしてブレードを展開。

これを見た時はワイルドブラストは自動発動が基本だと思い、凄いけど開発は大丈夫かと思ったのでありました。
さすがに自動発動ではきつすぎないか。

でも実際は多くのパターンがありました。
自動で発動するワイルドライガー
自動で発動し自動で収納するグラキオサウルス
手動で発動するギルラプター、ガノンタス、ガブリゲーター、ゼンマイ各機

ワイルドブラストは発動するとギミックが変わるもの・変わらないものの両方があります。
基本的に変わるがゼンマイ機で無理なものは無理と割り切っている(クワーガなど)
電動機でも、ガブリゲーターの様に超ダイナミックな機がある一方でギルラプターの様に大人しめなものもあります。

この許容値の広さというか、遊び幅がいいと思います。
ガチガチに固めてしまうと本当に開発が大変すぎたと思います。
自動で発動しなきゃいけない。ド派手じゃなきゃいけない。
そんな風にしてしまったら、まぁ確かに最初は見栄えの良い機体が作れよう。
でもいかんせん大変すぎて開発が追いつかなくなって、結局同じギミックの流用ばかりになってしまったんじゃないかな。

もちろん自動は嬉しいしド派手だと嬉しい。ワイルドブラスト発動でギミックが大きく切り替わる仕様だと凄い。
それを目指しつつ、一方では割り切って出来ないなら仕方ない。手動でもいいしさいあくギミックが大人しくても許容する。
そうしているからこそ多彩で自由なワイルドブラストが生まれている気がします。
ただしこれは妥協ではありません。
目指しているものはあくまで超ギミックではありましょう。
現実的な部分を見る一方で理想は常に持ち続ける。だからこそコングやトリケラのようなギミックも生まれていると思います。

そうそう、9月はラプトールも発売されるみたいですね!
タカラトミーモールでは予約も始まっていました。
ようやくかよー。待ちに待ったよ。
ラプトール、そしてラプトールのワイルドブラストも楽しみですね!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

少し前に写真で見ていた時は「このワイルドブラストは何をしているんだ?」と思っていましたが、動画になってよくわかりますね。

角の名前がインパクトホーン/ワザ名がフォースインパクトなわけですが、電動工具のインパクトドライバーをモチーフにしているように思えてなりません。ハンマーのグラキオとあわせて、L型ゾイドは(いわゆる武器ではなく)工具っぽいイメージが感じられるのは面白いです。

あと、個人的に気になったのは、実に鮮やかな黄色の外装。ミリタリー感たっぷりのグレーの重装甲を身にまとうマッドサンダーとは対照的で、あのガル・タイガーに勝る原色の黄色を使っているわけでが、骨格と外装という考え方が功を奏してか意外と引き締まった感じもあります。実際に発売された後の評判がどうなりますかね?

No title

ワイルドブラストが非常に攻撃的でカッコいいですね~!
これはコングとどちらを買うか迷いますね。

ただ、色は好き嫌い分かれそうですね。
まあ塗装すればいいんですが、ちょっと個人的には黄色が強すぎるかな?

電動ゾイドの強みと感動

正直な話、電動ゾイドには懐疑的でした。
ポーズが自由にとれず、重武装で強化していくと自重で歩けなくなり、高額化します。でもそれだけの制限で得られるのは歩行だけ。

過去ブロックスやHMMを始めとする可動ゾイドが理不尽に激しく攻撃された経験もあり、格好良いけど、そこまでもてはやすものかと思っておりました。昨今の足首の動きにこだわったMPの苦戦も相まって、より厳しい目で電動ゾイドを見ていました。

しかし、ゾイドワイルド は歩くだけという批判に対し真っ向から挑み、限られた材料と費用内で素晴らしいものを作ってくれました。
ナックルコング、トリケラドゴス、そしてグラキオサウルス 。
歩くだけに終わらない大型キットに、目を輝かせ少年時代を偲んでいます。
劇的な動きは、動くゾイドをよく知らない子供にとっても、非常に魅力的に映るでしょう。

火器が無い世界観というのも、むしろ良いんじゃないかと思っております。
重武装にすればするほど、強みの歩行能力が失われていく彼らにとって、これは良い方向です。兵器としての重厚感より、生物としての動きを重視。兵器らしさの欲しい人は過去作品のパーツで改造してくれ!という姿勢はいい意味での開き直りだと思います。

色もハリウッドのトランスフォーマーでは黄色っぽいのもいましたし、これはこれでありなんじゃないかと。

No title

ゾイドワイルドが火器を積んでいないのは個人的には凄い好きです。

と言うのも過去シリーズにおいて、新型が出るにつれて武器が強くなっていくため
「もうゾイドじゃなくてもいいじゃん」現象になりがちです。
新世紀だとダークスパイナーとかセイスモサウルスあたりはゾイドが強いんじゃなくて武器が強いわけであって、
あれじゃあ戦車や戦闘機で良くない?となっちゃってました。

メカ生体でも犬なのに空を飛び牙や爪を放棄してブレードで戦うアイスブレーザーなど、生物の形をしている意味がないゾイドもいました。
それらよりはゾイドワイルドの方が生物由来の力で戦っている点では魅力があると思います。

ドスッッッとな

トリケラのワイドブラストは突撃機らしい技ですね。
2本の角が目の上になかったり、ボーン状態だとホーンレットに穴が開いててかどちらかというとカスモサウルスみたいとか、「トリケラトプス種」としては突っ込みどころもありますが、その程度のことは野暮に思えるくらいインパクトがあります。これはほしい!

カラーもイエローは結構合うと思います。
特に主人公側の「フリーダム団」ならこれから仲間が集まっていくことになるでしょうから、ゾイドのカラーも多様性があってよいかと。反対に、デスメタルは「軍」として赤などで統一感のある色だと比べやすい・・・と思ったらすでに赤以外のカラーも使われてた・・・orz
・・・き、きっと肉食恐竜系は赤系しばりなんだ、きっとそうだ!

あとは成型したパーツが「モロッ・・・」と逝く悲劇さえなければ良いですね。

何はともあれ発売が楽しみです。

No title

かっこいい! タカトミさん、ステゴも! ステゴも待ってます!
でも個人的にはやっぱりスティラコサウルスを……。

公式動画だと素組なので黄色がノッペリしてしまっていますが、スミ入れをしておけば印象はかなり化けそうですね。

No title

>ネームレス Mk-II 量産型さん
まさかこんな勢いで発射されるとは思わなかったです・
凄い!
ネーミングは確かに工具からかもしれませんね。
デザインもそれっぽいかな。

色は完璧にこの動画の色なのか、もう少し調整されるかが気になりますね。
この動画だと黄色というかむしろレモン色の印象もあります。

>No Nameさん
迷ったら両方買うという手も~
黄色は墨入れをすると引き立ちそうでもありますね。

>No Nameさん
多彩さがあると動力は生きますね。
歩行+口パクだけ とかが続いちゃうと飽きてしまう。
惰性で歩かせるくらいならフル可動にしてよ ってなってしまいます。
メカ生体&新世紀の後期がこれになっていたと思います。
今回は本当に良い仕様ニしてくれたと思います。

火器はガノンタスが積んでいる時点で全く無いというのはないんじゃないかなーと思います。
今後の展開に注目ですね。

>NoNameさん
バランスの問題でもありますね。
いつしか本体がオマケな仕様になってしまうとやっぱりなー・・・となってしまいますもんね。
私はコラムで火器かくあるべしというのを書きました。
http://zignition.web.fc2.com/main/column_discuss48.html
こんな事を思っています。

メカ・戦いという要素も魅力的なので、生態的な部分の魅力を損なわない、あるいは強調する装備として選定するなら火器は良いと思います。
逆にいえば魅力を削ぐものならあまり歓迎はできないと思います。

>A-10さん
モチーフの細かい表記は多少気になりますね、、、。
ガノンタスはどちらかというとリクガメだし、ギルラプターもラプターじゃないし…。
この辺は更に精査して欲しいと思います。
でもそれを吹き飛ばすくらいいい出来ですね。

色は味方陣営は緑がけっこう多いカナーと言う印象です。
でもスコーピアは赤だし、あまり明確に分けられては居ない感じですね。
まぁ今期の世界観なんでしょうね。

>狭霧さん
ステゴは年内なのか年明けなのかが気になりますね。
デスレックス、ステゴ、ファングタイガーあたりが年末の同時販売なのかな?
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント