アップライト筐体が好き

ゲーセン。今はゲーセンって言えばクレーンゲームが中心ですね。
ぬいぐるみ、フィギュア、お菓子なんかを取る感じ。ビデオゲームはもはや主流ではない。

しかし90年代まではゲーセンと言えばビデオゲームでした。
ゲーセンにはアストロィティの筐体がいっぱい並んでいて、カプコンの格ゲーがいっぱいある。
次に多いのはSNKの格ゲー。あとはバーチャファイターや鉄拳などの3D格ゲーもあって。
端の方には少数のパズルゲー、アクションゲー、シューティングなんかもある。
そんなゲーセンで青春を過ごしたものであります。

アストロシティは最近プラモにもなりましたね。

アストロィティというのは私と同年代の方にとってはとても思い出深いものだと思います。

90年代のゲーセンは割と明るいイメージがあるかなぁ。
80年代はPTAなどから激しいバッシングにあい不良の巣窟・かつあげされる的なイメージを植えつけられたゲーセン。
私もそのように言われて育っていたので、ゲーセンなんて決して近づくまい……と思っていました。
ですが、90年代にはストIIの大ヒットやぷよぷよなどの可愛いゲームも増えてきた事から徐々に開かれた感じになってきたと思います。
ゲーセンに初めて行ったのは、友人が「ストIIというとんでもなく面白いゲームがあるから行こう」と誘ってきたのが初だったかなぁ。
初めて行ったゲーセンは思っていたよりずっと明るい場所で、いらいたまに行くようになりました。

私にとってゲーセンは90年代のイメージが強いんですが、もっと前の時代のゲーセンのアングラな雰囲気もそれはそれで好きです。
80年代以前のゲーセンと言えば、店内もちょっと薄暗い感じ。
筐体もアストロシティみたいなタイプは無くて、「テーブル筐体」とか「アップライト筐体」とかが使われていました。

アップライト筐体っていうのは、いかにも古い時代のゲーム筐体って感じのもので、私はこのノスタルジックな形が大好きです。


こういうやつですね。
アストロィティなんかはプラスチックと金属で作られていますが、アップライト筐体は木製。
ベニヤ板にペンキを塗って作られています。
このノスタルジックな感じがたまらない。

立ちプレイ専用です。
それもまたいいなぁ。

ゲーム画面は小さいし色数も少ないし、音もチープ。
でもこの時代には最先端のゲームであり皆これに熱狂した。そんなのが好きです。
あと、電子ゲームというのは冷たいものの筈なのに、ベニヤを切って手作りされた筐体はとても暖かい。
そんな不思議な対比と調和も魅力です。

さてそんなアップライト筐体に関して面白いものを紹介します。


ゾイドのアップライト筐体!?


反対側は帝国の図案があるようだ。


ゲーム画面は中央大陸の戦い!?

という事でこれの詳細は明日以降に。
一体なんでしょう。
お楽しみに!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

俺は社会人になって丁度ゾイドインフィニティがアーケードで稼働してた時期でした
仕事が0時から朝9時までだったので、職場が秋葉原でもあり(厳密には電気街ではなく反対側のビジネス街)、仕事後にゲーセンに直行してました(おい)
対戦で行き成りライガーゼロJに挑まれて一方的に倒された(愛機はゴジュラス)のが今でも思い出せます<販促のためにギガ以降のバトストがゲーセンの据体の壁に並べられており、一気に読めたのはうれしかったです

No title

子どもの頃(90年代前半)、自宅周辺にゲーセンが無く、家族と街に出た時に行くショッピングモールぐらいにしかなかったから、自分はゲーセンにあまり縁が無かったですね。
(90年代後半の高校生になると行動範囲は増えましたが、ゲーセンより映画館でした)。

ゴジラやガンダムのゲームは時々していたけど、ゾイドのゲームは見たことなかったですねぇー(棒読み
ところで、コンソールがどう見てもファミコ・・・

#今日は4月1日ではない、繰り返すこれは4月1日ではない?

同感です

私も三式さんと全く同じイメージを植え付けられていました。兄に誘われて行くまでは怖かったです。
それにしても昔は場所さえあれば筐体が見られたのに今では見ることも困難になりつつありますねぇ…

No title

エイプリルフールにはまだ早い!
・・・ん、遅いのか?

1学期終業式のお決まり

小学校のときは1学期終業式の日に必ずゲーセンに行くなと言われてました。理由はカツアゲされるからです。

そんな訳でスーパーやボーリング場のゲームコーナーは比較的明るくて安全なので、そこには行ってました。

金も無いくせにhang-onのに跨がったりしてました。あと奥にアダルトな麻雀のゲームがあってそこはいつも空いていたので完全にベンチ代わりにしてました。(夜にオッチャン達が煙草吸いながらやっていた?)

いや、三式さんのバイタリティーは凄いです。私は保険の見直しだけで疲れましたw

No title

>デスペラードさん
おぉー、それは”分かってる”ゲーセンですね!
いいですね。
インフィニティ稼働時は日本橋のセガワールドも筐体を目立つ位置においていました。
懐かしいなあ。

インフィニティレオがあれば簡単に再現できるのが嬉しいですね。

>ネームレス Mk-II 量産型さん
昔はショッピングモールや大きめのスーパーなんかにもありましたね。
ゲーム屋にも1,2台置いてある事が多かったです。

本機の正体はレトロFCシングル・・・!

>YHさん
PTAやなんかは手のひらを返しすぎなところがあるので話半分に聞いたほうが良いですね。
まあ実際に怖い場所って言う要素もある程度はあったみたいですが、いつの話ですか?という内容をいつまでも押し付けるように話すのは勘弁であります。

>ぬりさん
半年寝かして2019年のエイプリルフールネタに使おうかとも思ったんですが、我慢できませんでしたw

>kageさん
わかります! ここには行くな注意リストに必ずありましたよねー。
ボーリング場にはゲーセン併設が定番ですね!
うちの近くのボーリング場は店長の趣味なのかストリートファイターシリーズやSNKの格ゲーは一切無し。
その代わりヴァンパイアが必ず入荷していました。
あとはぷよぷよとブロック崩しで脱衣(!)していくやつが置かれていたなあ。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント