コロコロ4月号ゲット!

ということでコロコロ4月号ゲットです!

今月からゾイドが載るー!

・・・と意気込んでいたものの、今回はまだ「予告」の感じが強い構成でページ数も少なめでした。
正直期待しまくっていたのでズコーッ!となったもものの、いやでもよくよく考えたらキットの発売は6月(おそらく末頃)で、まだまだ先ですもんね。
今(3月中頃)から大々的に展開を始めたら、キッズが「売ってないじゃん買えないじゃん!」ってなって、発売されるまでの間で冷めかねんですからな。
今はまだ予告としてジワジワあぶって、来月くらいから思いっきり燃え上がる構成にしてくくれれば良いと思いました。

でもページ数は思ったよりも少なくて特集というよりは予告だった今号ですが、それでも最高にテンションを上げてくれるものでした。
なんたってですね、コロコロ本誌に「ZOIDS-ゾイド-」の文字がハッキリと載っていたからですよ!!



ゾイドのページは見開きのみでしたが、ハッキリと大きな文字でZOIDSと書かれているのはウルッとくるほど嬉しい事でした。
アニキにはちょっと申し訳ないんだけど、やっぱり本誌は別格だと思います。
超久々に「ZOIDS」とハッキリ書かれた今号。記念的な号です。

ところでこのロゴですが、上下分割型の従来ロゴに近い感じですね。
3月号の「謎のZがやってくる!」の時のZと同じデザインです。
現在はゾイドワイルドのロゴが既に公開されているんですが、なんでそっちを使わなかったのだろう?
しかもこのロゴ、傷が付いていたりとかなり凝っている。「決定稿のロゴが間に合わなかったので仮で使いました」というよりは、しっかりと造りこんだものに見えるなあ。

もしかして・・・、キットのパッケージを見るとアニメキャラではなく「一般兵」ちっくなフィギュア(ライダー)が載っているし、このロゴを使用したハードなバトストをやったり・・・?
というのは期待しすぎかなー。
現在のところ、「ゾイドは3つの展開をするぞ。超ワクワクのホビー(キット)、冒険の漫画、最新CGを駆使したアニメだ!」みたいに予告されていたのでバトストが載る可能性は極めて低いと思いますが。
でもこのロゴもいい感じなので、どこかで使い続けてくれたらそれはそれで嬉しいかな。

そうそう、この見開きの予告ページにはワイルドライガーの写真も掲載されていました。
ゾイドワイルドの記事はネットで既に多く出ていますが、まだどこでも公開されていない写真が使われていました。
しかも今まで見たワイルドライガーの中で一番カッコよく見えるアングルで、かなりトキメキました。
全国のキッズも今頃カッケー ってなってるのではないかなあ。

ゾイドの予告の他に、漫画の予告もありました。コチラは5ページ。
タイトルは「ゾイドワイルド」になる模様。
これってアニメと同じストーリーになるのか、それとも機獣新世紀ゾイドみたいにキャラクターを共通しつつも別展開になるのかどっちなのかな。
いずれにしろ熱いものを期待します。

んで、作画は思っていたよりも荒っぽい線でしたがワイルドな感じで良さそう。
ちなみに荒っぽいというのは汚いという意味じゃなくて勢いがあるとかキャラの感情がストレートに伝わりそうという意味です。
多分最近のトレンドは線を綺麗に緻密にする感じなんだろうけど、勢いを優先した感じというか…好きな感じでした。
特にメカの作画が凄く良い感じ! なんていうかメカ好きが書くメカって感じの絵でした。
各部…たとえば装甲ならその材質の感じや使い込まれた感じ、インテークならそれが持つ機能のニュアンスを伝える作画って言ったらいいのかなぁ…。そういうのが伝わる絵だと思いました。

気になったのはゾイドの大きさがキットよりも大幅に小型化していたことかなあ。
馬くらいになっていた。キットから推測するにワイルドライガーはガンタイガーやセイバリオンに近い大きさだと思うけど、漫画だとアタックゾイドに近いくらいの感じ。
大きなメカという感じは薄れたものの、より等身大のメカという感じを優先したのかな。さてどう描写されていくやら。

あと「目」がもはや人物キャラと変わらない程度に書かれていたのも驚きでした。SDガンダムBB戦士くらいくっきりと目がある。
そうかここまでだったのか。感情も豊かに表現されており、ジーク級の意思疎通や交流ができそうな感じがした。
んー、現段階としては、ゾイドはそこまで感情を持っていいのかなあという思いもあったり。
基本的にはメカで、だからこそ時おり見せる感情がいいんじゃないかなぁ。オーガノイド・ジークのようなものも良いけどあくまで例外的というか。
ただこの辺のゾイドの感情が今回の「ライダー形式の搭乗方法」とも密接にかかわってくるのだろうし、それがそう描写されるかによるかな。

ゾイドワイルドでは従来から大胆な変更がされていますが、初見で「えぇ!?」と思えてしまう要素も新しい情報が公開されるたびに「ナルホドそういう事だったのね!」となる事が多い。
私的には現在そんな感じ。
なので現段階では馴染みきれていない豊かな感情も、いずれ魅せてくれる・好きになれると期待しています。

そんな感じ。
資料としてはファイリングするページ数も少なく過度に期待しすぎたことがちょっと恥ずかしい感じもしています。
が、やっぱりZOIDSの文字がコロコロに載ったのはうれしい!!

さて、ホントの特集が始まるのは来月号か。
長いなあ。
首を長~くして待ちたいです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

黒と青で彩られたこのロゴ、大人ぽくてかなりカッコいいですね。
大人ファン層を意識したデザインと感じました。

私はスマホゲーのゾイドはプレイしていませんが、ああいう「大人」な世界観のゾイドを
求める人にはこのロゴでキットの実物を使ったパッケージを見せ、どこかでミリタリー
テイストのバトストをやらないと全く食いついてくれないと思ってますので、やはり
アニメと別物の物語を用意してもらえればと期待しております。
根本的な世界設定は同じでも、アニメは少年兵士(嫌な響きですがw)を主体にした
個人を強く出した物語で難しい部分は簡単に要約した話を。
大人向けバトストでは新世紀ゾイドまでの雰囲気のリアルよりな群像劇を展開すれば
食いつく人は多いでしょう。
タカラトミー・・・聞こえますか・・・ひとつの商品で二毛作を目指すのです(@ワ@)

笑った者勝ち

はい、私もゾイド目当てでものの見事に撃沈しました。
…最初は。

でも、ページをめくると意外な懐かしさや笑い、暖かな気持ちがこみ上げてきました。
「いい大人がガキの漫画で笑うなよ」なんて思う人も多々いるかもしれない。でも、笑いのツボは人それぞれですから、それを、まして自分自身で否定するのは野暮ってものでしょう。

とにかく、久しぶりのコロコロを見た私は、活き活きとしていました。

No title

そういえば新世紀ゾイドも、漫画がスタートする号から特集もいきなり大きくなった記憶がありますね。
コロコロだけでネットでの情報が全くない子供は、今回予告漫画で出た「ライガー」と「ガブリゲーター」しか分からないんですな。ちょっと面白いですね。

ちなみに以前言ってた甥っ子にゾイドワイルドのニュース記事を見せたら、やはりガブリゲーターは凄くカッコよく見えるようで「これが一番欲しい!」って言ってました。次にブラキオサウルスかな。
造形がリアルなワニっぽくて確かにかっこいいんですよね。バリゲーターが子ワニに見えるぐらい凶悪な顔してるのもいいのかもしれません。

No title

正直な話、割いてくれたからページにはガックリ来てもいるのですが、ペース配分、なのですかねえ。
まあ、私達はメインターゲットではないですし、その辺りはこれからどれだけ暖気を取ってくれるか様子見ですかね。

あと、コロコロアニキでも取り上げてくれれるのをちょっと期待したのですが、そっちはありませんでしたね……。
こっちは純粋にちょっと残念でした。

どちらも、これからでしょうか。

No title

公式Twitterにもティザーイラストが上がっていましたね。

>気になったのはゾイドの大きさがキットよりも大幅に小型化していたこと

このティザーヴィジュアル見る限り、「主人公と共にゾイドも(文字通り)成長していく」みたいな感じがしますね。

人間の1年は犬猫の数年に相当することを「ドッグイヤー」なんて言いますけど、物語の進展に合わせてワイルドライガーがどんどん大きくなる「ゾイドイヤー」が描かれるんでしょうか…

No title

ミリタリー感のあるバトスト見たいっすねぇ・・・
パイロットについては造形が難しく・・・ってとこでしょうか?

No title

>Jスターさん
ロゴ、カッコイイですよね。
スタイリッシュでクールです。

ゾイドワイルドは基本的にはキッズ向けの構成だと思いますが、やはり既存ファンもある程度の数が居るしそこへの訴求もあれば嬉しいですね。
ホビージャパンでやらないかなぁ・・・とか期待しています。

両者を上手く融合させてくれると面白いですね。

>スサイド生田さん
バカバカしくも笑えるのがコロコロですね。
私は釣り漫画が面白かったです。
買い続けるのでせっかくなので色んな漫画を楽しんでいきたいです。

>No Nameさん
新世紀は、漫画が始まる前の号は予告のポスターだけでしたね。
そして漫画が始まった号から一気にカラーページでの特集も増えて世界観の解説なども載りました。
来月からに期待です!

ガブリゲーター、人気みたいですね。カッコいい面構えしてますもんねー。
ブラキオもデッカイis代正義な魅力にあふれていますね。
そしてキットを手に取ったとき、画面から受ける以上の喜びがあるといいですね。
期待しています。

>やまさん
ペース配分でしょうねぇ。
長期マラソンだと思うのでいきなり短距離走のペースでダッシュしたら…という考えかも。
でも来月からはページ数を増やして欲しいですね。

アニキは…、2号からしばらくはMP大特集とか嬉しかったんですが、、、いつの間にか消えちゃいましたねぇ。

>ネームレス Mk-II 量産型さん
おぉー、ゾイドも成長する…かぁ。それは思い至りませんでした。
そういう可能性もありますね。
金属細胞がどんどん成長するわけですね。
今までの基準では全くよそうもできないような展開がありそうですね。
しっかりと見守って活きたい次第。

>w15さん
このデザインやパイロット剥き出しの仕様でどうバトストを描くか、というところに興味があります。
実現すると面白いですね。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント