ディ

前回のネーミングのアンケに関して、面白い質問を頂いたので考えて見ます。
お便りはこちら。

ネーミング絡みですが、ディバイソンやヘル・ディガンナーの「ディ」って何なんでしょう……。
もしかしてミリタリーやSFにおいて意味のあるフレーズなのでしょうか。
ご存じないですか?


との事。
うーん、なんでしょうね。ディ。正直、分かりません。

ヘル・ディガンナーは特に気になりますね。
「ヘル」も「ガンナー」も分かるんですが、「ディ」とは一体…。

ちょっと資料をあさってみて思ったのは、これです。



こちらディバイソンの広告なんですが、まぁ、メカ生体ゾイドの時代というのは昔なのでけっこういいかげんな所もありまして。
ディバイソンといえば「DIBISON」ですが、この広告では「THEVISON」になっております。
綴りのミスというのはけっこう多いです。

でも、思った事というのは「THEVISON」という綴りからです。
もしかしてディバイソンの語源て「THE・バイソン」→「ディバイソン」なんじゃないかなぁ…と。

同様にヘルディガンナーも「HELL・THE・GUNNER」が語源なんじゃないかなぁと思いました。

ゾイドワールド的に言うと、「ディ」というのは初期の「マーダ」や「ザットン」のような「謎のゾイド的響きを持った語句」として捉えても良いと思いますが。

「ディ」
いかがでしょうか。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ディマンティスもですよね。ドイツ語ではtheがdie(ディー)らしいので、ザ・バイソン、ザ・ガンナー、ザ・マンティス、ありそうな感じです。

No title

紺杯は投票しそびれてしまいました、すみません。

個人的にはセイバリオンが好きです。
SF的でシャープな印象。
そのほか、
「ゴドス・ゴルドル・ゴルゴドス!」
と続けて言った時のリズミカルな語感もたまりません。

名前といえば、デスザウラーのおかげで
「デス=荷電粒子砲」
だと思っていたので、デスピオンの尻尾の先は荷電粒子砲だとずっと思いこんでいました。
(でもそれだと超小型荷電粒子砲搭載のガル・タイガーはデス・タイガーにならなきゃおかしいし、非搭載のデス・キャットがデスなのはやっぱりおかしい…ということになってしまいます。
のちに、デスピオンと同じサソリ型で尾に荷電粒子砲を持ったデススティンガーが登場し、
「おお、やっと来たか!」
と思ったものです)

ディ。
なんでしょう。
ジェネシスにも「ディガルド武国」が登場していますし。
力強い印象はありますね。
ヘル・ディガンナーについては、
「ディグ(潜る)+ガンナー」だと思っていますが、「潜る」ではあまり機体のイメージでなない気もします。

No title

単純に漁って出て来る資料が有る事に、ただただ感心します。

アンケートにて質問をした者です。ご回答ありがとうございます!

なるほど、答えは生みの親のみぞ知る、ですね・・・。
ツールドライガーさんの仰ったディマンティスの他にディスペロウなど、機獣新世紀のゾイドにもいくつか見られるネーミングなんですよねぇ。
オリジナルのゾイドなんかを作って名前を考える時、こういったネーミングを分析する事で世界観を崩さないように気をつけています。
今回の記事もいつか参考にさせていただければと思います。

No title

ドっ、ドクターディー(ぷるぷる)

ディスペロウは、
ディスペル「Dispel 払拭する」とロウ「Low 牛の鳴き声」ですかね。
名前全体の響きはディバイソンに似せながら。

No title

自分は英和辞典を引いてみて、「di-(二つの、二倍・二重の)」だと思ってました。
ビッグとかストロングとかスーパーみたいな意味合いで使ったのかな、と。
ディメトロドン(古生物)は「二種類の(長大な歯)」って意味らしいですね(ディ・メトロ・ドンの切り方で合ってるのかな)

「the」説もあり得そうですねぇ。某MS「THE-O」の影響もあったりなかったり?
(・・・ん? もしかしたら、ザバットって実は超シンプルな名前だった・・・!?)

「ディ」好きです。確かに改めて見ると、ゾイド的な雰囲気の言葉ですね~。
ゾイド的、と言うと、初登場が新世紀だったら「ズィーバイソン」とかなってた可能性もありそうですね(笑)

No title

>ツールドライガーさん
おぉぉ そういえばディマンティスもでしたね。
ゾイドはたまにドイツ語が混じるので、The説はけっこう濃厚ですね!

>さとうみずさん
そういえばディガルドもありましたね。
んー・・・ なんだろう。

ヘルディガンナーは湿地帯を得意としますが、あまり潜る印象はないですねー。
ただ、バトストの戦力比較表でオルディオスに対し「水中戦に持ち込めば勝てるかも」みたいな事が書いてあったので、一応潜る事も可能ではあるんでしょうね。

>No Nameさん
この広告がけっこう使用すが多いからでもありますね。
ディバイソンとこの広告は、けっこうプッシュされています!

>M&Mさん
名前の響きを大切にするのは重要ですよね。
突飛なのもそれはそれでいいんですが、馴染まない場合が恐いので、、。
色んなものを深く考えていきたいです!

>ぬりさん
ドクター・THE
だったら嫌ですねw

>No Nameさん
ディスペロウは、同じ牛として先頭の「ディ」を共通化させたのでしょうね。
ステゴサウルスが「ゴル」である事を思わせる秀逸な名前だと思います。

>kuehleさん
「二つの」もあるかもしれませんね。
なにせツインクラッシャーホーンを装備していること。
「突撃」「砲撃」に両対応していること。
「二」の多いゾイドですね。

ザバットは言われてみれば確かに(笑
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント