アニキ

なにやら雑誌コロコロアニキにゾイドが載っているという事で買ってみました。



既にかなり話題になっており、ご存知の方も多いと思いますが、

今 秋 、 ゾ イ ド の 新 ア イ テ ム が 出 る

との事です。

名称は「マスターピースゾイドシリーズ」という事で、公式HPも立ち上がっていました。
こちら
まだまだ準備段階のようですが、それでも興奮を禁じえない。

1 / 7 2 ス ケ ー ル の 電 動 ゾ イ ド
「 生 体 感 溢 れ る 動 き 」


こんな弾が来るとは。すごい。

「マスターピース」というとトランスフォーマーのキットが思いつきます(公式)
同じタカラトミーという事で、TFマスターピースと同じような仕様のキットかな?と思ったんですが、でもゾイドのマスターピースは「電動」であり「1/72」という事なので別物と考えた方が良いのかな。
「ハイエンドな仕様」という所では一致しているようですが。

まぁ、そのあたりも、今後徐々に明らかになってくることでしょう。
続報に期待したいです。

ところでマスターピースゾイド「シリーズ」となっているので、その単語にも注目しています。

第一弾はやはりシールドライガー。
んー、またシールドか。という声はやっぱり出るでしょうね。というか私も思いました。
が、その上で造形を良く見えてみると、かなりのアレンジがあります。
最初、HMMデザインを電動にしたのかなと思ったんですが、各部のデザイン(爪や牙や放熱フィンなど)は影響を受けているように見えますが、全体的な体型は元に近いのかなぁと思いました。
独自のアレンジも多く、シールドライガーという名前だけ聞くと「またか」になりそうですが、よくよくデザインを見ると「おぉ!」っていう部分も沢山見えてくるのかなあと思いました。

またシールドか というのは確かですが、しかしそれだけに留まらない新たな魅力が沢山詰まっているようで、期待します。


以前に「ムービングリアルゾイド」がイベントで展示され局地的な話題を生みました。

その技術の延長線上にこのキットがあるのかな?という事も思い出しました。
とにかく色んなことを思うわけですが、次なる情報を期待したいところです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

今度こそ、ですね。
今回はラインナップもサイズ的にも行けそうな気もしますが。。。

気になるのはゴジュラスウルトラなどの大型が出せるのかということ。
HMMみたいに精緻にやりすぎると大型は出すだけでシリーズ生命に大きなリスクを負わせることになりますし、、、
ユーザーの製品に求めるレベルが上がったということで、時代の流れかもしれませんが。

もしそうなれば旧時代のものが復刻されるのを待つだけですけど(笑)

No title

コロコロアニキには書かれていませんでしたが、電動でしたか!
確かに、この方向性ならば、HMMと食い合う事も無いですね。
これは嬉しい情報です。電動を守ってくれるというのも、往年のファンには歓迎できる情報なのではないでしょうか。

「マスターピース」と言う事で、既存層向けではないですが、これを機に、再びゾイドにも新規の方が入って来てくれて、再び盛り上がるといいですね。

素人考えでは、モータライズ部分がいい具合に強度を上げてくれて、超大型ゾイドにも対応してくれるといいですね。
同時に、リバセンで培った小型モーターの方も加えて、小型ゾイドも……。もちろん、今まで通り、ゼンマイでも構いませんが。

電動と聞いて、方向性の違いを明確に確認でき、期待が膨らむばかりです。

No title

http://www.takaratomy.co.jp/products/zoids/masterpiece/
MPゾイドシリーズの公式ページ来ましたね。ネットでの宣伝に力を入れてるあたり期待できそうです。
ちゃんとツイッターアカウントのアピールしてるのも好感が持てます。

No title

TFのマスターピースはモノ以上にお値段がシャレにならないので
ゾイドでは何とかして頂きたい所ですね。

積みゾイドにはしたくないので、組み立てるのを躊躇う様なお値段は勘弁。

3000円台で出してくれると買う気になるけど、
新規で金型を作るとなるとシールドライガーなのに5千円超えて来るんでしょうか?
送料入れて6千円のシールドライガー・・・流石にキツイ気がします。


せめて、MSSで地味に嬉しかった塗装済みパイロットが付くと良いな。

No title

本家・MSSと、曖昧なままシリーズを打ち切ったにも関わらず、よく恥ずかしげもなく新シリーズなどと言えますね。

どうせまた知らないうちにシリーズ終了の尻切れトンボになるのが目に見えています。

本当に、本当にタカラトミーはゾイドに関わらないでいただきたいですね。

No title

>No Nameさん
今度こそですねー。
キットの仕様で差が出せてる分は良いと思います。
マスターピースが1/72なので、通常ゾイドの復刻再販と並行してリリースしてくれても嬉しいなぁと思っています。

もちろんウルトラの首を水平に倒せるようなマスターピース版新型があれば嬉しいです・・・が、それでシリーズ存続に待ったがかかるようなものであれば復刻&新規というハイブリットを検討して欲しいなあと、読んでいて思いました。

>やまさん
電動でした!
公式HPの画像を見ていると脚首の可動が期待できそうです。
どの層を狙っているかというと、既存ファンなのかなあとみています。
宣伝媒体がコロコロ兄貴でもありますし。
とはいえ、既存ファンに加えて休眠ファンというか・・・昔ゾイドファンだった層を積極的に取りに行って欲しいなと思います。

>R・のぶをさん
ツイッターのつぶやきは今後増やして欲しいですね。

>No Nameさん
多分、仕様から考えてもっと上回るかと思います。
マスターピースは完成度優先なので、正直、万は下らないと思っています。
ただ完成品なのか組み立て品なのか、それすら謎なのが現状なので注目したいですね。

仕様はできるだけ痒い所に手が届くものであってほしいです。
キャノピーは茶色とオレンジを両方入れるなど。

>ろんろんさん
お気持ちはわかりますが、まあ、スタートを切った以上応援したいなあと思います。
スタート前としては、より良い結果を残して欲しいからアレコレ言う。
しかしスタートしたらそれをサポートする(よほど酷いフォームでない限りにおいては)。
走り終えた後には、振り返り反省を加える事で次がより良いものになるようにアレコレ議論するというのが良いかなあと思っています。

No title

はじめまして、いつもサイトは3年程前から拝見させてもらってますがこうしてコメントするのは初になります
数年ぶりの本家からの新規電動ゾイド、期待せざるをえませんね
そしてコロコロがまたゾイドを取り上げてくれた事、これが一番嬉しいです

No title

期待はするけど信用はしてない、と言わざるを得ないのが・・・・・

ホントに10年15年続くシリーズをそろそろ欲しい、これがそれであればいいのですが・・・・・

No title

>マスターピースは完成度優先なので、正直、万は下らないと思っています。

もう、それならそれで意地でも買って動かしてやるから
AIBOを上回るぐらいの感動とギミックを見せてくれ!!

・・・って気持ちで待ちますかねw

ゾイドを通った人間ならほぼ全ての人が手にした機体ですもんね。
ユーザー毎の「俺の中のシールドライガー」に近づけられるオプションも欲しいですね。

No title

マスターピース!
セルフリメイクのような感じでしょうか?

肘・膝の関節のキャップの位置が円の中心からずれているのはポイント高いと思います。

最近タカラトミーは、ゾイドに関してはユーザーの反応にすっかり怖気づいてしまっているように思えます。
人気コンテンツなのは分かってるけど開発状況が厳しいし精いっぱいやってみても思ったほど受け入れられずに打ち切りを余儀なくされる・・・
そんな状態を繰り返しているのでは、と思います。
今回は強気に出た!という印象がありますので、なんとかシリーズが安定するまで続けて頂きたいです。

ただ、ゾイドは本来「子供向けの玩具」であることも忘れないでほしい・・・。



No title

>ざらさん
はじめまして!よろしくお願い致します。
今回、「小学館の」本に掲載された意義は大きいですよね。
内容もそうですが、小学館の本に載ったのが凄く印象的だなーと思いました。

>セイさん
まぁ、成果を示す事で信頼を取り戻す他ないと思います。
私は、展開した年月ではなく、別に1年でも10年でもそれは良いと思います。
しかし重要なのは「放置」とか「最初に言った事と違う…」とか、そういう事が問題だと思います。
最初に予定していた地点まで完走する事。
あるいは、人気が出たら追加展開をしつつ完走。
あるいは、人気が出て打ち切りやむなしにしても有耶無耶にしない事。
これを求めたいなあと思います。

>No Nameさん
最近出たHello!DINOなど、色んな勝因を出しているので、それらの技術蓄積を存分に生かしたアイテムになると良いですねぇ。
値段やスペックはまだまだ不透明ですが、注目していきたいです。

細かい仕様の違いを再現できるオプションパーツとか、ブレードライガー換装用パーツとかもあると良いですね。

>さとうみずさん
中心のずれたキャップは私も注目しました!
あの部分、好きなので嬉しかったです。

企業の批判は仕方ない部分もあると思います。
ただ言いすぎる事は私にも大いにあるので、互いに良い関係である為に改めて考えたいと思います。

今回のシリーズが安定したら、満を満たして子供向けも視野に入れて欲しいですね。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント