D-DAY上陸作戦 勝利の立役者

ゴジュラスに続き、大型ゾイドの線画!



ディメトロドン
帝国最高の電子戦機である。その能力はゴルドスのはるか上を行く。
ただ装備が電子戦用に特化している為、直接的な戦闘力は皆無に等しい。
D-DAY上陸作戦時は対ゾイド戦でも大きく活躍しているが、これは新鋭機の能力を過大評価した共和国軍のミスでもあろう。
とはいえ、優秀なレーダーと低く安定したボディは、たとえば大型の砲を増設すればあなどれない相手となろう。

という事でディメトロドンです。
ゴジュラス描けたので息抜きに簡単なのを・・・と思っていたんですが、あえて大型ゾイドに。
ごらんの様に背びれの情報量はとんでもないですが、思ったより簡単に描けてしまいました。
ゴジュラスを描いた事で感覚が麻痺している模様。

帝国大型は、残りいよいよデスザウラーのみです。
たぶんゴジュラスよりは楽に描けるんじゃないかな。
頑張る。

ゴジュラスと違い、緩急が大きく付いているデザインですね。
スッキリした装甲と造り込まれたメカニック。

背びれの造り込みは、全帝国ゾイド中でも随一だと思います。
高性能レーダーの為になりふり構わず開発した感じがいい。
そんな風に無理して作っているのならば、あんがい衝撃に弱くデリケートな装備なのかな という気もしました。

レーダー装備機という事で言うとライバルはゴルヘックスですが、こっちも作らねば。
ゴルヘックスはディメトロドンと対照的に、スッキリしたデザインのクリスタルレーダーを持ちます。
本来、こういった革新的な技術・デザインは帝国側がやりそうなんですが。
逆に、究極に造り込んだディメトロレーダーの構造は共和国っぽい。
しかしそれでいて両機とも帝国らしいディメトロドン、共和国らしいゴルヘックスになっているんだから偉いものです。

・・・ところで、ダークスパイナーを最初に見たとき、んー・・ディメトロドンくらい背びれが造り込まれてたらなぁ・・・という感想だったのを覚えています(今はあれはあれでかっこいいと思ってる)。
ダクスパの線画が描けたら換装してみたい。似合わんかな・・・。
新世紀の線画はちょっと後回しになってしまいますが、、
(新世紀の線画も、メカ生体の本完成後にはなりますが、もちろんコンプする予定でありますぞ)

とまぁ、そんな感じ。
年内にあと一機くらいいけるかなぁ・・・。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ディメトロドンは再販されてようやく手にしたゾイドですが、実物を見た時にあまりのかっこよさに驚愕しました。
この機械でもあり生き物でもあるってのを体現したデザインは素晴らしいです。

ダークスパイナーはデザインはいいと思うんですが、如何せんあの色と、ジャミングという無敵設定(ゾイドである必要性がない)がなぁ・・・と思います。あと、地味に肩のマシンガンが口径144mmとか地味にぶっとんでるのもちょっと・・・・・

No title

情報量が多い背びれは勿論ですが背中の極太パイプも線画にしても存在感ありますね。
しかし改めて見て的にされやすそうな背びれです。耐久性もないだろうし。
共和国側からすれば背びれさえ破壊できればディメトロドン本体はほっといても脅威は少ないだろうし近距離中距離戦になりそうな時は大人しく身を隠した方がよさそうです。
周りの障害物がある程度高くないと背びれだけ出てしまいそうですが。

No title

>セイさん
自分も再販版でようやく手に入れました。
子供の頃は近所で持ってる友人がいたんですけどねー。
その頃から背びれに魅了されていました。

ダクスパの144mm砲も凄いですが、もっと凄いのはスピノサパーの口の中の砲が115mmとか、再販版ゴルヘックスの砲が50mmだったりする事ですね!
おいおいおいおい・・・と思っていました。

>No Nameさん
そうそう。この極太パイプがデザイン上重要なんですよね。
大味にならないギリギリのバランス、塩梅で素晴らしい配置です。

背びれは脆そうですね。この部分に関して言えばゴルドス以上に脆そう。
高性能だけど維持するのが大変なイメージ。
それがいいんですが!
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント