ついき

先のブログ記事の補足的な


この画像を補正するとアレコレ見えてくると情報頂きましたので、補正してみました。


おおお 本当だ。見えてくる。


頬のインテーク状のパーツや特徴的なキャノピーの形状も一致しますね。
いよいよ確定と言っていいかと。

しかし現段階で画像から分かる所はこれだけのようです。
やはり次は2月を待つ事になるのか・・・。

期待しています。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

HMMムラサメ・・・らしきもの、楽しみですね。
個人的に、ムラサメライガーの弱点は広すぎる肩幅とディティールがあっさりしすぎてる点だと思うので、壽屋アレンジがいい方向に効いてくれることを期待しています。
発表された画像のモデルが、ディティールがあっさりしすぎていて表面が荒いとのことですが、これはおそらく光樹脂造形の試作品だからでしょう。
表面の凹凸に一定のパターンが見て取れますが、これは光樹脂で作った立体物の表面にできる模様に思えます。
恐らく、画像のものはCADデータなどから作った形状確認用のモックアップなのではないでしょうか。
多分、ここから形状とディティールを詰めて実際に金型を起こすときの下準備段階なんだと思います。

No title

ムラサメはブキヤアレンジとの相性が特にいいと思います!
というのもバトストの頃のトミーキットはディティールも多く下手なアレンジが逆効果になる事もあり得ると思いますが、ジェネシス期のキットはディティール薄く明らかに劇中の方がいいプロポーションをしていると思います。
ムラサメもですが、特にランスタッグはキットと劇中の差が激しかったと思います。

光樹脂造形の試作品というのはその通りだと思います。
が、そのうえで荒さが他の試作モデルより荒くないかなーと思ってしまいました。
まぁ、期待しすぎてる&不安になりすぎてるからそう思っちゃっただけかもしれませんね。
とにかく期待したいです。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント