バトルストーリー年表①

先日、ゾイドの第一次中央大陸戦争の年表を作ったならば反響が思ったより大きく、フォームの方でも何通かお便りを頂戴しました。
それらを読むにつけ、こりゃあ早いこと年表を完成させた方がいいと強く思いました。

個々の戦いはいずれ足すとして…、まずは大局的な推移のみ記載する形でもって、年表を完成させたいです。
(まずは土台を作り、多くのユーザーがストーリーの推移を無理なく知れる状況にしたい。その上で、更に細かい戦いを付け足してゆきたい)

また、もっと世界観に関する解説も付加した方が良いかなと思ったので、その辺の情報も出来るだけ足していきたいです。
というわけで今回は、世界観の部分を補完できるものを製作しました。
例によって独自研究ではありますが。


ゾイド星

ゾイド星は地球から6万光年の位置にある地球型の惑星(6万光年は約56京7648兆km)。
地球から銀河の中心を挟んでほぼ反対側の位置にある。
衛星として3つの月を持つ。

金属生命体「ゾイド」や、ゾイド星人が住む。
ゾイド星人はゾイドをパートナーとし、文明を築き繁栄していた。
だが次第にゾイドを兵器として運用し、激しい戦いを続ける戦火の星となっていった。


中央大陸
クリックで拡大
140820a.jpg
クリックで拡大
中央大陸は、ゾイド星の中央に位置する巨大な大陸。
オレンジで示した部分は山岳や砂漠地帯で、緑で示した部分は平原や森林地帯である。
大陸の東側の方が、資源的には豊かであり、なおかつ気候も穏やかで過ごしやすい。
西側は限られた資源と厳しい気候に晒されている。
メカ生体ゾイドにおける、中央大陸戦争の主なステージである。

中央大陸のほぼ中央には、険しい山脈が走っている。
正式名称はグランドバロス山脈であるが、「中央山脈」と呼ばれる事が多い。
二千メートルを超える険しい山々が無数に連なる。
大陸を西と東に二分しており、陸路での往来を困難にしている。
これこそが、後に「ヘリック共和国」「ゼネバス帝国」が誕生した原因とも言われる。

クリックで拡大
140820b.jpg
クリックで拡大
主な地名は上図の通りである(細かい地名はある程度略してある)。

もともとは中央大陸には様々な部族が住んでおり互いに争いを続けていたが、ある偉大な指導者の手により中央大陸は統治される。
中央大陸ごと一つの国となり、平和が訪れたのである。

ここからは年表にしよう

クリックで拡大
140820c.png
クリックで拡大
メカ生体ゾイドのバトルストーリーは、ここから始まる。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

楽しみ!!

考えさせられる設定です。

ヘリック共和国は軍縮し、それに異議を唱え積極侵略すべきだと考えたのがゼネバスと。

…私は帝国の方が言っている事が正しい気がします。いや他国侵略の面ではなく、軍事力の大切さを知っていた事です。

ヘリック共和国は共和制を謳っている割に大統領はヘリック一族の世襲制ですし、中身は変わっていません。結局実態は王国のまま、理想論を掲げて軍縮しました。一方のゼネバスは自分にだって王位継承の権利があると主張しました。軍事力の大切さを理解し、進出を訴えました。他国を侵略するのはよくありませんが、軍縮を急激に進めれば周辺諸国に国境を削り取られて行く危険性があります。



ゼネバスは兄の都合で王位継承権から外されたばかりか、今まで国家統一に尽力してくれた軍部を上層部の都合で(周辺諸国との平和共存のため)切り捨てにかかった為に反旗を翻したと考えられますよね。

難しい問題ですが、平和平和言っているだけでは平和にはなりません。考え無しに軍縮すれば周辺諸国が広がってくる…
ある程度強硬な措置をする為には軍事力も必要です。勿論専守防衛の為にも。でも、軍拡に過ぎれば周辺諸国が警戒して向こうも軍拡する。

皮肉な事に、ヘリックの平和共存政策が切っ掛けで血を分けた弟であり仲間だったゼネバスの離反と絶え間ない戦争が起こった…
こう考えると、現実世界で起こっている戦争や紛争と深く関わっている様で本当に考えさせられます。

理想を求めた共和国と現実主義を貫いた帝国、そんな感じでしょうか。


面白くも、切なくやるせない設定ですね…

No title

>ぬりさん
お楽しみに―

>かかしさん
んー、軍縮はあったのかどうかは不明ですけどね。
いずれにせよゼネバスがもっと積極的に軍を動かしたいと思っていたのは確かなようです。

詳しくは今後補強してゆきたいです。
その際にまた想像してくださいませ。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント