13回結果

第13回アンケートの結果を発表しました。

やっぱり1位はPSゾイドです。
そりゃ強いですわ、あれは。圧倒的に良いもの。
3も欲しいですが、リメイク出ないかなー。
PSPか最新機種かで出て欲しいです。
その時コッソリとグレートサーベルとライジャーも復活されてあげて欲しいな。

思い入れも圧倒的でした。
文字数の多さが何より物語っています。

ゾイドサーガは意外な伏兵でした。
しかし思えば、あの時代・・・、GBA。
子供みんな持ってましたもんね、GBA。そしてあの頃のゾイドは子供が中心だった・・・。
納得かもです。


ワーストは思った通りゾイドオルナタナティブ。
そりゃ・・・。

オルタと邪神復活は大局的なゲームだなーと思いました。
どちらもゲームとしては出来が悪いと言わざるを得ない。
ただ邪神はそれを補って余りあるゾイド愛がある。旧資料をよくそこまで読んで研究したものだと感嘆します。
更にGBのチッコイ画面ではあるが新規絵を書きおこしているし。
ファンの期待は裏切れないぜ!っていう意気込みが感じられる。

オルタはその点、CGの質はCG的な意味で言えばすごく高いんですが、凄く開発者の押し付けな気がする…。
兵器的な側面を捉えるのはいいけど、ユーザーの大半はあそこまでぶっ飛んだものは望んでいない…。
そしてCG一つ一つにはすごいこだわりが見える反面、登場機体が少なすぎる。
これはゾイドゲームとして、すごい明暗の差なんだろうなぁと思いました。

PSゾイドやゾイドサーガはそういった点も優秀で、多くのゾイドが納得できるカタチで登場していると思います。
(ゾイドサーガ初代でマッドサンダーがクラスMになっていたのはどうかと思うが)


ゾイドとゲームといえば、実は因縁浅からぬものがあったりします。
1999年にゾイドが復活したのは周知の通り。
しかし実は、1997年から復活に向けて動き出していたのです。

1997年にトミーは「ゾイドファンクラブ」なるHPを立ち上げました。
ここで旧製品の紹介などを行い、かつてのファンへのアピールを行ったわけです。
このゾイドファンクラブですが、「TD2」なる所が深く関わっています。

TD2は当時のトミーの中で新たに作られた3DCGを制作する部署で、その課題として「ゾイドを作る」というものたあったらしい。
それを公開する場所として作られたというのも、ゾイドファンクラブ開設のきっかけの一つ。
当時のゾイドファンクラブで多くの3DCGが公開されたほか、一部は電撃ホビーマガジンの1999年の号(サラマンダーが紹介されている号)にも載ってたりします。

後にTD2は「グランチュラ軍団を率いるウルトラザウルスVSマーダ軍団を率いるアイアンコング」という、題名「ZOIDSウォーズ」3分ほどのムービーを制作し、ゲームショーで発表しています。
(このムービーすごく見たいんですが誰か持ってませんでしょうか)

1997年~1998年にかけて、トミーは東京ゲームショーでゾイドを盛んに宣伝しました。
一部、部分的な再販まで行っています。
おもちゃショーではなくゲームショーで。
それは、上記のようにもともと3DCGを作る部署がゾイドの最初の公式HPに深く携わっていたからなんですね。

その後、トミーはガイナックスと協力関係を築き、後にPSゾイドが発売されます。
…ガイナックスといえばPSゾイドのオープニングムービー。
グランチュラ部隊VSアイアンコング率いるマーダ部隊…。
もしかして、このムービーってゾイドウォーズを参考にしたのでは………。

少し話がそれました。
このへんの1997年頃の話は、いずれDatebaseのHistoryで詳しく書きたいです。

ともかくゾイドゲーム。

世間ではPS4だとかX-BOX ONEだとか騒がれています。
そこでもゾイドゲームが出ることを願うばかりです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

集計お疲れ様です。

仕事やチャットの合間にあの量の文章を一つにまとめ上げてやはり凄いなとしか言えません。

ウルトラ対コング・マーダ軍団の話はこの記事で初めて目にしましたのでお役に立てず申し訳ありません…と言うかマ-ダ、アニメシリーズ以外の映像登場回数多いですね、私もそのPV視聴して見たいです。
メカ生体初期のプロモアニメに始まり、お蔵入りになった幻の(と言うか蜃気楼?)実写版PVなど公式は映像媒体の扱いが雑すぎる!
折角の30周年、二度と来ない30周年に本家にはアニメボックス化やCM再生だけじゃ無く、今までの映像を表に上げて貰いたいですね、あると無いとじゃ大違いですよ!

ゲームについて思うこと

PSゾイドが納得の一位だった反面、個人的にPSゾイドは先に2をプレイしたからかシステム面の未成熟さを感じてしまう所がありました。
ちなみにPSゾイド2にはバグ技でPSゾイドのステージをプレイできるモードがあったりしたのも良い思い出です。(バグ技ゆえか途中でセーブしたらそこから先に進まなくなりましたが・・・。)

ゾイドサーガシリーズの大健闘はシリーズファンとしてはとても嬉しいです。
ただ、個人的に一作目と2に並々ならぬ思い入れがあるせいでフューザーズとDSにはアンケートに書いたとおり色々と不満があったりもしましたが・・・。
ただ、それでも合体ゾイドを含む戦闘システムは2でのブラッシュアップを経てフューザーズで完成したと思っているし、DSでアトレーがちゃんと台詞を喋るようになった事や一旦クリアした時代を再訪できるようになった点は間違いなく初代からの改善点だと思う。
2は今でもチマチマやっていますがついついデータと製造パーツ集めに熱中して中々ストーリーが進まなかったりしてます。(笑)

そしてアンケートに書かなかったスパロボKについてですが、ゲームをプレイした当時は普通に「戦闘デモは良いがストーリーが今一なスパロボ」くらいの印象でしたが、後々ネットでの評判の凄まじいまでの悪さに驚くと同時に概ね納得しました。
と言うか、戦闘デモや大半のゾイドがステータスの地形適応の宇宙の値が低いのは納得なんですが、ネットでの評判の悪さとゲームオリジナルキャラのウザい台詞のネタ化、特に某動画サイトでそれらの悪評と台詞ネタ関係のコメントを頻繁に見た(と言うかスパロボ関係の(特にKに参戦した作品が入ってる)動画には頻繁にその手のコメントがされている)結果、一気に印象が悪くなりました・・・。
最も、Kの反省を生かしたからこそ、同じ系列のLやUXは良質なシナリオと大胆なクロスオーバーで好評を得たのだと思いますし、流石にこれ以上の酷いシナリオは今後出ないと思いたいです。

最後に私がゾイドゲーム、特にPSゾイドやサーガなどのシリーズ物に感じたことは、「シリーズを重ねる毎にシステムが改良されていく。」と言うことだと思います。
PSゾイドは2を先にやったが故にメカ生体の遺伝子の所々の不便さが目立ったし(もちろんメカ生体の遺伝子には2には無い面白さもあるが)、
ゾイドサーガは戦闘システムに限ってはフューザーズで完成を見たと言っても良い(2は合体するゾイドを初っ端から合体させる前提でパーティーを組むと合体後のゾイドは「サブ機のパイロットに行動順が回らなくなる」ので手数が減るなどのデメリットが大きいし、DSのエヴォルトは実質的にCASと変わんないし)、
VSは1~3にかけてアクションが確実にグレードアップして3をやった後に一作目や2をやると物足りなさを感じるほどだった(3でブレードがEN制になったのは不満だが)。

ただ、その一方でサーガやVSにはそれぞれの作品に良い部分もちゃんとあるのが良い。
サーガは一作目も2もシナリオはとても思い入れがあるし、2のゾイドの改造システムやカラーリング変更のパターンも好き、VSも一作目に限ってゴジュラスギガにロングレンジバスターキャノン(ゴジュラス用)を装備できるのが良かった。

ゾイドのゲームには悩み所のある作品も色々あるけれど、それ以上に良い部分がたくさんあると思います。

長くなりましたが、本当にゾイドはゲームも恵まれたタイトルは多いと改めて思いました。
目下一番大変なのは現在の各ソフトの入手難度が本家キットと同等以上になりつつあることだと思います・・・。(汗)

No title

>駄文書きさん
ゾイドウォーズは文字情報でしか内容を知らないんですよねー・・・。
凄く見たいです。
ウルトラがキャノン砲を撃つ時は脚を折り曲げ腹を地面に付け、踏ん張ってから放つというCGならではの表現がされているらしいです。
聞くだけで大興奮…。
本当、見たいですね。

河北監督の実写ゾイドPVは是非みたいですね。
公開されることを本当に願ってやみません。
多分、この作品のコンセプトは現在のゾイドオリジナルのものとは違うんですが…、いやいやもうそんな細かいこといいよ。
単純に楽しむために見せてよ!って感じです。

>ラウルさん
PSゾイドが一位だった秘訣は、私は個人的にどこまでもストイックだったから だと思いますね。
名も無きパイロットでしかなく、EDも完勝ではなく、むしろ物悲しい雰囲気が残る。
2もそうなんですが、2は雰囲気がやや明るい感じになっていたなと思います(メカ生体と機獣新世紀の差とも言えるかも)。
ただシステムの未熟さは後から見ると本当その通りで、特に命中率は許容しがたいですね、、。

SAGAはフューザーズで進化した部分はあれど全体的には劣化してた様な気もします、、。
ただ今、3DS あたりでシリーズを全て見つめなおした究極のSAGAを作ってくれたら嬉しいですね。
(欲を言えばそこに邪神復活レベルのマニアックさがあればなおよし)

ただ一つ確実に言えるのは今後のゾイドゲームに大期待!な事ですね。
ゾイドオリジナルにも期待しております。

No title

そんな映像資料があったのですか!見たい!
ゾイドコアボックス2みたいな形でまた資料集だしてくれないかと思うばかりです。紙媒体、だけでなくいろんなものがまとめられている奴が。

No title

まだまだ埋もれた資料がありますからねー。
是非発掘していただきたいです。
記念すべき年に本当公開されて欲しいですね!
ユーザーとしても盛り上げていきましょう~
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント