スキャン

昨日話題にしたゾイドミニマグネットステッカーですが、

綺麗にスキャンしました。

表面のこのジオラマは…、レッドリバーに横たわる朽ちたゾイドマンモスと帝国小型ゾイドの大軍…。
革がここまで赤いとかなりショッキングです。

さて中身の方もスキャンしております。



完品だったので、全部で33枚ゲットしましたが、幾つかはダブりだったので集まったのは上の種類。

多分、ウルトラザウルスとシュトルヒが最新鋭機の時代のものだろう。
またエレファンタすやグライドラーも居るから、ラインナップはそれ以前の全ゾイドと見るべきか…。
とすると、多分…、
ツインホーン
ガリウス
アクアドン
ハイドッカー
ゴドス
ガイサック
バリゲーター
プテラス
スネークス
カノントータス
ビガザウロ
ゾイドマンモス
サラマンダー
グスタフ

が揃っていないということかなぁ…。
どこにも「全○種類」と書いていないので調べようがないのが辛い。
悪魔の証明というやつです。

あと事態をややこしくしているのはゴジュラス。
なぜかゴジュラスだけ2種類ある…。
これ、ゴジュラスが特別なのか他にもこういうのがあるゾイドも居るのか…謎。
多分、この時代の事だからゴジュラスが特別なんだとは思いますが。

画像の方はパッケージの流用が多いですが、一部は切り抜き合成してあります。
このせいで、共和国初期ゾイドたちはちょっとシュールな背景になっちゃってますね、、。
あとシュトルヒが宇宙空間にいるのが注目に値する。
しかしこの時代はフォトショップもイラストレーターもないから合成も大変だっただろうなぁ…。

こういうマニアックアイテムが手に入るのは何より嬉しい反面、アイテムコンプが果てしないということを痛感するものでもあります。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

発見と言うより発掘ですよね…

化石掘りや遺跡巡りみたいな、自分の欲しい物が必ず出るとは限らなかったり、予想もしなかったグッズを発見したり、関係無い掘り出し物にお目に掛かったりで。

私もゾイドバトルカードを中古市場で一枚も見つけられず、諦め半分だったんですが、三式さんの発見で少しは希望が見えたかなと、…30年前の駄菓子屋の商品があるならまだ望みはあるかなー
と、旧ゾイド製品に匹敵するプレミアが付いていそうですが…

あと、カードのゴルゴドスが後ろにコケている見たいで個人的に面白いなぁと思いました、昔のグッズって味があっていいですよね。

No title

狙ってたものと違うものが出てくると嬉しい反面複雑ですねー・・・。
でも集めてしまうコレクターの性・・・。

バトカも難しいですね。
あれもなかなか限定が多かったような気が…。
とはいえ探し回ればまだまだあると思いますよ。
田舎に行けば新品で売っているところもチラホラ。
裏技ですが、店によっては交渉次第で値下げしてくれたりも。

ゴルゴドスはPSゾイドの負けシーンみたいですな。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント