学年誌一冊ゲットー

学年誌を一冊ゲットしました。

小三の87年4月号。


内容はD-DAY。
ウオディックがウルトラを沈め、ディメトロドンが進撃する。
バトストと同じ内容ですが、やはりイイ。


余談。表紙にはゴジュラスが載っていますが、中身的には全く出てこない。


新型ゾイドが登場すると、端っこの方で紹介されるのが常です。
ウオディック。
「両軍を通じて初めての魚型ゾイド」
と紹介されていますが、魚をゾイドにするって、そんなに画期的な事だったんだろうか?
あるいは…、魚のような戦闘用としてはありえないと思われていた存在を強力な潜水艦に仕立て上げた帝国の着眼点や技術は凄いということだろうか。


ホエールカイザーも載っているのが嬉しい。

さて、ところで…、実はこの号、読みきりのゾイド漫画が載っていました。
素晴らしい発見です。


書いているのはゾイドバトルコミックの、たかや健二先生。
あいかわらずメカの作画が素晴らしい。


主人公が少年の、ちょと小学生を意識した感じの構成。
(主人公は訓練生で、陥落寸前の基地から、試作機だったウルトラザウルスを勝手に操縦して窮地を救うという話)

思えば単行本化されてないゾイドの漫画って多いです。
ファミコンゾイドの漫画もあった。
ゾイドバトルコミック第二部もあった。
コロコロに幾つかゾイド漫画が載っていた。
まとめて単行本化されんかなぁ…。

ところで、この漫画は凄い、それはそれは凄まじい事がありました。
見た瞬間目が点に。


うお、誰やこの爺さんは!?と思っていると、
ゼ ネ バ ス 皇 帝 だ っ た 。
なんか角の生えたサーベルタイガーの頭みたいな被り物してるし。


帝国の兵士にはなりたくないなと思える図。
このデザイン、強いて言えば「戦闘機怪獣の全て」に出てくるへリック大統領の挿絵に近いかもしれない…。
ところで、ちょっとだけ、被り物の牙が髪のように見えて、美少女キャラの前髪のように見えて可笑しい。


しかもサーベルタイガーの頭に座って指揮している。


ちなみに共和国の司令官はこんな感じ。
基地司令官であってへリック大統領でないのが悔やまれる…。
ぜひこのテイストのへリック大統領が拝みたいなぁ…。
しかしどうしてこうなった。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ゼネバス皇帝がちょっと可愛いですねw

ふと思ったんですが、エイだって魚ですよね(死)

No title

>NoNameさん
実にお茶目です。

>オルディオスマニアさん
あ・・・・・・・・・。確かにエイは魚。
硬骨魚では初めて・・・でしょうか。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント