44話!!!!


物語がどんどん加速しているゾイドワイルド。
44話でした。
予想通り迫力たっぷりで見ごたえある回でした。


レオ達はキューブの再起動に奔走。順調に再起動して廻っている。
が、不休で回るのでかなり大変そう。
バズは休みがない事に愚痴る。しかし愚痴りつつも付き合うのはいつもながら良い感じ。

……でも一つ言うとメルビルが車の運転代わってあげるとか、そんなのがあっても良い気はする。
運転というと……、私は高速道路で大阪を移動するだけでクタクタなんですが、整備された新東名高速をたかが500kmちょっと(6~7時間)走ってこれだからなぁ。
不整備地を休みなしで連日走り続ける苦労たるや。
ゾイドライダーはもちろん疲れるだろうけど、ある程度はゾイド任せにできるのでマシかな…?

ところで、レオ達にソニックバードないしスナイプテラを付けるという考えはないのかな。
「迅速に各地に移動しキューブを再起動」と考えると飛行ゾイドの方が良い気がするんですが。
ソニックバードはまだジェイク機しかないのかな…。
しかしスナイプテラなら結構な数がある。
使い勝手の良い複座タイプもあるし。

複座タイプ……といえばメルビルの脱出を支えたあの機。


<35話より>
これが今になってまた活躍する という展開があれば燃えるんだけどなぁ。

もはやあのスナイプテラは損傷激しく復帰不能なのかなぁ……。
あるいは、あんがいスナイプテラは航続距離が短く長距離探査には向いていないのかも。
なので結局は陸上の高速ゾイドが一番適している、と。


余談でした。内容に戻ります。


ボーマン博士は全力でコンラッドノートを読み解いてる。
しかし本人も言及していましたが、まさかこの二人がこんな風になるとはなぁ。
ボーマン博士は逼迫する事態の中でも常に冷静、気遣いも忘れない超超人格者である。

そして遂に弱点を見つける。


やはり胸部が弱点。
そしてこの情報は直ちに共有され、合同軍の全力の抵抗が始まる。


が……、全く効かない。
的がデカいから全弾当たる。だが効果がないのだ。
弱点といっても「ゼログライジスとしては比較的弱い」というだけで通常ゾイドの常識では考えられないほどの強度であるようだ……。
そしてまた、ゼログライジス(ランド/イレクトラ)は紫の触手を出しキューブを紫に再起動する能力も持っているようである。

せめてオメガレックスとジェノスピノの修理が完了していれば…… と嘆くものの、まだ時間がかかりそうである。


ジェノスピノを見ると全体的にかなり溶けてますね。
やはり荷電粒子砲を受けて無傷では済まなかったか……。
本来なら破棄されるほどのダメージに見える。それを無理やり修復しているのでしょう。そりゃ、まぁ、予定より遅延するよなぁ……。

・・・そういえば若干今さらな事なんですが、たしかジェノスピノってライジングライガーに倒された際にZ・Oバイザーが割れる演出が入っていたはずです。かなり印象的に。
でも今はバイザーしてるんだよなぁ。
その辺の理由も明かして欲しいです。
何だかんだ言ってやっぱりバイザーなしだと危険すぎるんだろうか。

さて修理はまだかかりそうだ。
現在の戦力ではゼログライジスに対して全く効果ない。
いやしかし、あの伝説の兵器グラビティキャノンの砲弾が完成した!
オメガレックスをも封じたコイツならいける。
逼迫する状況の中、グラビティキャノンは即座に実戦投入される事になった……。


ということで前半戦はレオ達の活躍と圧倒的な能力を誇るゼログライジス圧巻の描写でした。
レオ達はキューブの場所が判明したから順調に再起動をしている感じ。
ちょっとハイペースすぎるのが逆に心配なくらいでしょうか。
バズの言うように適度に休憩した方が良いと思うけど。

上では飛行ゾイドについて言及しました。
飛行ゾイドが使えないとすれば……、支援としてキャタルガを付けて欲しいかな。
キューブを再起動したレオ達を迎えに行く。
キャタルガの後部コンテナに皆を乗せる。十分な休息時間を過ごしてもらいつつ、その間はキャタルガが目的地に向かって進む という感じであれば良いと思います。

ただキャタルガはおそらく合同軍の支援用(砲弾や燃料の運搬など)で全力運用されているだろうから、これも難しいのかなぁ……。


ゼログライジスは予想していましたが圧巻の強さです。
触手を伸ばしてキューブを再起動できるのは反則だと思いました。
せめて「ライダー(ランド)が降りて直接再起動する」だったらワンチャンスありそうだったんですが……。

胸部はおそらく展開しないとダメなんだろうな……。
開ける時はZi-ENDを撃つ時。
撃たれる前に破壊できるか。それともジ・エンドか。そんな感じなんだろうなぁ。
コンラッドノートにはそこまでの言及はあったのだろうか?


さてさて、激戦は後半で更に盛り上がります。
その分の感想はまた明日以降に!
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント