V・H・S!! V・H・S!!

VHSデッキをゲットしました。



ブルーレイとかじゃありません。VHSです。ビデオ・ホーム・システムです。
SONYの97年製。
SLV-FT10という機種。
20世紀の遺物ですが、デザインは今見てもけっこうスタイリッシュでカッチョええのではないでしょうか!

さてなんでこんなものを買ったかというと、



うちにあるVHSソフトを再生するために他ならないわけで!
ゾイド関連のVHSもそれなりに数があるなぁ…。


ゾイドバトルビデオ
これはまぁYOUTUBEで公式からUPされているし、その他にも様々な手段で見ることが可能なわけですが(コアボックスのDVDなど)、せっかく持ってるんだからこちらでも見てみたい。


ゾイドブロックス プロモーションビデオ
少し前の記事でも紹介しました。ダブルアームリザードのキットに付属していたやつですね。
DVDにして欲しかったぞよ。


Zナイトのプロモーションアニメ
非売品です。当事のキャンペーンで当選者にプレゼントされた逸品です。
ぶっちゃけYOUTUBEで見れるんですが、それは画質に非常に難があるので綺麗に見れるようになったのは嬉しい。


どっちにするの。
「。」まで含めてタイトルです。
はい、これが今回VHSデッキを買った最大の理由と言えるでしょう!
ゾイダーの間ではマッドサンダーが出てくる事で有名(?)な、バブリーな時代の邦画です。
宮沢りえ、中山美穂、風間トオルといった超人気どころを起用した作品で、当事はけっこうヒットしたらしい。
でも残念ながらDVDやブルーレイにはなっていない。VHSのみ。

VHSソフトはずいぶん前に買っていたものの、デッキが無いので見ないままずっと眠らせていました。
これでようやく見れるぜ……。
テープがダメになっていないことを願う…。


しかし時代を感じるぜよ。

このVHSソフトですが、音声が高品質のHiFiステレオです。
なので、わざわざデッキ側も安価なモノラル仕様じゃなくてHiFiに対応したタイプに選定しました。



わざわざ、どっちにするの。 の為に2020年にVHSデッキを選定し購入するなんて私以外に居るまいよ。
いやマジで何してるんだろう……。

デッキはハードオフのジャンクコーナーから見繕いました。
というか、2020年現在ではVHSデッキなんてジャンクコーナーにしか存在しねぇ……。
ただハードオフはジャンクでも「再生できました」「電源入りました」などの最低限の情報は載せてくれているのでありがたいです。

とはいえ、劣化した個体はノイズが入ったり再生途中で止まったりする場合も多々。
しかもテープという特製上、どんどん劣化が進む。売り場の段階では正常でも持って帰った瞬間壊れるなんて可能性もゼロじゃない。
やはりジャンクであり購入は運よ。

乱雑に詰まれたジャンクの中から比較的状態の良さそうなのを勘で選んで……、


見事に快適に動く個体を引き当てました。
うれしい。

VHSなんて今見ると画質悪すぎだろ と思っていたんですが、とんでもない。
ブルーレイと比べるとさすがに厳しいですが、DVDとの比較だと多少甘い程度であまり変わらないかも。
まぁ、もっともテープの経年劣化が避けられないのは致命的な弱点なんですが……。

いやー、そんなわけで楽しみたいです。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント