イベントの妄想とフォトコンの現時点での感想

フォトコンの締め切りが過ぎてからはや半月。



今頃選考されてるのかなあと思います。
コトブキヤのHMMブログでも少しだけ触れられていました。

25日に公式ページや電ホビで発表とのことで、今から楽しみです。
色んな作品が見たいです。出来れば落選も含めて全掲載して欲しい。
紙面もですが、ぜひとも公式ページで画像で見れるようになったらいいなと思います。
(以前に、ホビージャパンでゾイドのコンテストが行われた際は全作品が見開きで一挙掲載されました。もう圧巻でした)
それを見てメーカーもユーザーのゾイド愛を感じくれたら良いなあと思います。

MSSはまだまだ出すだろし、HMMも第二期が控えているし、本家は・・・・・とりあえず応募作見て色々感じてくださいという感じ。
今後のゾイドをユーザーからも盛り上げている感じが出れば嬉しいものです。

11/25に結果発表という事は、12月中旬開催予定の、タカラトミー×トミーテック×コトブキヤの三社合同イベントin秋葉原の詳細も、同時に告知されるのかなと思っています。

さてフォトコンと12月イベントについて色々。


12月イベントは何だろう…と思って考えてみましたが、三社合同であり12月中旬というタイミングを考えると、フォトコン入賞者への授賞式&景品の受け渡し式ではないだろうか。
これが最も妥当な気がします。
もちろん、ついでに何かの発表はあるものと思います。
MSSはサラマンダーの詳細や次回機体の発表があるのかも?
HMMはZナイトや第二期に向けた何かの発表があると思います。
本家は、うーん・・・・・・・・・・・・・・。
こういうイベントなら、多少無理してでも是非駆けつけたいなあと思います。

フォトコンはいいイベントでした。いや本当いいイベントだった。
参加人数や応募数は分からないけど、少なくとも参加者は思いっきり楽しめたと思う。
各種コンテストが途絶えて数年・・・。そこへ久々に開催された公式コンテスト。
本当、公式の何かというのはやっぱり格別です。
次回も期待したいです。

個人的に景品はべつだん豪華じゃなくても良いと思います。
あまりメーカーに負担をかけるような景品でなくて良いと思う。
景品欲しさではなく、ゾイドを皆で楽しみたい。盛り上げたい。その為のステージが欲しくて、そのステージが用意された事が嬉しくて参加した方が多いのではないかなあ。

なので、イベントは年に何回か定期開催するようなものになってくれれば良いなあと思います。
フォトコン以外にも、イラストコンテストや改造コンテスト、小説など、色々題材はあると思います。
ある程度突拍子も無い発想のイベントでも、お祭りごとだからユーザーは喜んで参加すると思うし、盛り上がれるステージはもっともっと在っていいと思います。
またこういうイベントを次なるゾイドの展開の実験の場というか、調査などに利用するのも手かと思います。


★今回のフォトコンの感想★
まず先に書いたように楽しかったです。
野外撮影はDスタイルくらいしかやった事がなかったんですが、凄く楽しかったです。
山で撮影中、ハイカーから何やってんのと話しかけられたこと含めてww
野外撮影をしていて気づいたのは、自然光の凄さです。

この写真なんかはLEDを仕込んでいるわけではなく、太陽にかざして光らせているんです。
普段から外で撮影している方にとっては常識かもしれませんが、今回こんなに凄いんだと気づきました。
…ちなみにこの写真はグッドフォト賞に出そうかどうか、けっこう終盤まで悩んだ一枚です。


かざしすぎるとコックピットごと爆発した感じになりますがw

なんかここではグッドフォト=野外撮影みたいに書いていますが、もちろん室内派も多いと思います。
私には思いも付かない撮影方をされている方も居たりするかもしれない。
あー、やっぱり発表が楽しみです。

ですが、幾つかの要改善点も感じました。
フォトコンテストは絶対にまたやって欲しい!と思うので、その際に改善されればいいなと思った点を書きます。

●部門について
撮影するだけのグッドフォト部門とCGなど何でもありのアルティメット部門の二つ。
これがちょっと分かりづらいなあと思いました。
グッドフォト賞は改造ゾイドもアリ。

「ジオラマや野外撮影で物語性を感じさせるようなものを撮る」のと「改造ゾイドを綺麗に撮る」のでは、どちらもグッドフォト賞になると思うんですが、撮影の方向性が全く別のベクトルだと思う。
どっちも素晴らしい写真に仕上がるだけど、一緒にして選考するのは難しいんじゃないかなあと。
ラーメン店とカレー店を集めて一番美味しいの決めるよって言っても、いやいやそれは分けてくれとなると思う。
変な例えかもしれないけどそんな風に思いました。

アルティメット部門も同様にCGなどフリーとされていましたが、どこまでフリーなの?というのはかなり迷いました。
例えばビーム砲や爆発の表現程度ならOKなのか、はたまたパーツ単位で撮影してCG上で組み合わせていくようなレベルでもいいのか。
これによって作るものがだいぶ違う。
フリーだからいいのかなぁとは思いつつ、しかしあんまりにもやりすぎるともはやフォトコンじゃなくなるような気が…という風にも感じるし。
最後までどうすりゃいいんだと思いつつ製作しました。

部門は、グッドフォト賞、改造ゾイド部門、アルティメット部門、スーパーアルティメット部門 の様に4つあれば良かったんじゃないかなあというのが事後の感想です。

●機体について
HMM、MSSはいいとして、やっぱりゾイドオリジナルはミラージュフォックスだけっていうのは寂しかったです。
まあ、新シリーズという事で過去にキットをたくさん買った人もゾイドオリジナルから買う人も足並みが揃うようにという配慮だったのかもしれない。
けど思うのは、ゾイドオリジナルから買う人っていうのは限りなく少ないと思う………………。
ゾイドオリジナルを見ているユーザーはもう本当にずっとゾイドを見ているヘビーユーザーだと思う。
要するに他のトミーキットを解禁してもそれほどの不公平感は出なかったのではないか。むしろその方が盛り上がったのではないかと思うのです。
まあ全部解禁だと収拾が付かなくなるのなら、せめてゾイドオリジナルのストーリーに登場した機体のみ解禁するとか。
例えばディメトロドンやサーベルタイガー、ヘルキャットなどなどは漫画に登場した。ディメトロドンがサーベル部隊を引き連れているシーンというのは、かつてバトストでは無かった。ゾイドオリジナルが初出。
こういうシーンを作ったならゾイドオリジナルじゃないかなあ。
ストーリー中に登場した機体は解禁 というのは是非欲しかったです。
またはゾイドコンセプトアートに登場したゾイドも解禁 というのならなおさら良かった。

●そのほか
かなり細かいんですが、ゾイドオリジナル・アルティメット部門の応募作品のサンプル画像がどう見てもグッドフォト賞ではないか・・・?と思っていました。

この右のやつ。これがアルティメット部門のサンプル写真になっていた。
全部門で応募した方は、この写真を見て結構頭をひねってしまったのでは。

ま、でも色々な用改善点はあったと思いますが、なんたって第1回フォトコンテストです。完璧じゃなくて当たり前。
次回があると信じています。
今回のものをふまえて更に盛り上がるイベントを企画していって欲しいなあと強く願っています。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント