ガンブラスターのコラム更新

コラムを更新しました。
-私とゾイド-の私とガンブラスターです。


以前にブログでささっと書いた文に大幅加筆して構成しております。
とりとめもない思い出ですが、よろしければ。


何気に資料もかねています。


デスクラッシャーは…、初見の方も多いのではないかと思います。
とんでもないゾイドです。
シーマッドとどっちがデカイだろうなぁ…(というかシーマッドはいまいち大きさが謎なんだが)。
仮にこの二機が戦ったらどんな規模になるんだろう。

造形的には、この頃の定番の脚延長が行われています。
デスファイターよりも少し長めに改造されている気がする。
改造デスの中では最も脚が長いと思う。

おかげで少し人型に近いフォルムにも見えます。
また顔の周りの装甲が中世の兵士の鎧のようにも見える。
まるで神話の巨人が共和国軍に襲い掛かっている風に見えます。

ゴジュラスをまるっと握れる右腕のパワーハンドが凄い。
この腕の造形ですが、ビッグハンドより良いと思う。



割と最近まで、私はガンブラスターの砲力に関し、
「デスクラッシャーを撃ち抜いた=デスザウラーも撃ち抜ける」という認識でした。
ただ冷静に考えるとデスクラッシャーは巨大化の弊害で装甲が薄くなっていると思う。
というか、ペラペラじゃないのかな。
でないと自重で崩壊してしまう。まぁ、マグネッサーシステムでどうにでもなるような気もするが...。

自分の中で「ガンブラスターはデスザウラーも撃ち抜ける」という認識に修正をかけている最中です。
じゃぁどの程度の砲力かというと難しいんですが…。

■アイアンコングを貫通できる(あてた正面の装甲を貫くのではなく、機体を完全に貫通しそのまま突き抜ける)
■ギル・ベイダーにはあまり効果が無い
■ノーマルタイプのデスザウラーに当てた事は無い

比べにくいので他も引き合いに出す。ウルトラザウルスの36cmウルトラキャノン砲。

@コングはウルトラキャノン砲を喰らうとバラバラに吹き飛ぶ。
@デスザウラーは直撃しても平気。
@ギル・ベイダーも喰らっても平気(小一でウルトラVSギルの戦いでウルトラがギルを砲撃した。直撃かどうかが分からないのが悔やまれるのだが…)。

マグネーザーだとどうだろう。
○デスザウラーはマグネーザーで穴をあけられる。
○ギル・ベイダーもマグネーザーで穴をあけられる(小一で改造マッドVSギルの戦いがありその際マグネーザーを突き刺した。最も生命体を外れたのか致命傷にはならなかったのだが……)。

以上から考えるとギル・ベイダーの装甲とデスザウラーの装甲強度って大差ないのではないだろうか。
デスザウラーは飛行ゾイドでありギル・ベイダーは飛行ゾイドだし。
重量的にもデスザウラーの方が重いし(ただ重量=防御力が高いにはならないが…)

うーん、まだまだ比較資料が欲しいところ。
研究は続き居ます。

とにかくガンブラスター大好き。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント